ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
  

information・・・

  
『まぁ、いいや・・・』 を合言葉に、嫁から与えられた試練を黙々とこなす毎日を公開中!
『おによめ』を反面教師としますか・・・? それとも、目指しますか・・・?

↓踊らされています・・・・
ブログランキングranking

クリックひとつで気力回復!

■11/14 コメントの返信が遅れています・・・・ホント、(;´Д`)ノごめんなさい・・・。   
 
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ボロは着てても 
2007.01.24.Wed / 01:38 
『ちょっとパパ、大変!! すぐ出かける準備して!!!』




日曜日の朝、洗濯物をたたむ手を止めて振り向くと

近所の衣料量販店のチラシを持った嫁の姿が・・・・・




嫁 『スキーウェア、3980円だってさ!! これパパに買ってあげる!!』



私 『さ、さんぜん・・・・・って・・・・・な、何だソレ、紙製!?(゚д゚;)
   いくら何でも、もうちょっとマシなの買ってくれよ・・・・・』



嫁 『高いウェアの方が上手に滑れるの?』



私 『・・・・・いいえ・・・・・同じです・・・・・(´Д`;) 』



嫁 『ならいいじゃない。
   ちょうどアタシも欲しいと思ってたのよ。さ、行くわよ!!』





・・・・うぅぅぅん・・・・・

まぁ、いちおう 『目玉品』 ってことらしいので、私が今着ている
ペラペラで防寒機能ゼロのウェアよりはマシか・・・・・







・・・と、自分に言い聞かせつつ店に到着。


嫁 『じゃ、買ってくるからちょっと待ってて。』




店に入るなり目玉品のカゴに向かう嫁。


足を止めることなく、おもむろにスキーウェアを手に取りレジへ直行・・・・




私 『お、おいっ!! ちょっと待て!!試着しないの!?
   ってかキミ今、サイズすら見なかったよね!!!』



嫁 『ん? あぁ、大丈夫よ。 えーと・・・・L。』



私 『・・・いや、サイズもそうだけど、色とか選ぼうよ・・・・』



嫁 『何だっていいじゃない。色が変われば上手く滑・・・(略)』



私 『はいはい・・・・。それでいいです・・・・(;´Д`)=3
   あれ? キミもウェア買うんじゃなかったの?』



嫁 『・・・うん。買うよ?』



私 『じゃ、一緒にレジすりゃいいじゃん。』



嫁 『はぁ!?(゚д゚ ;) 』




・・・え・・? 何、その 『アーユーオーケィ?』 みたいな顔・・・?






嫁 『アタシの着るモノがこの店にあるとでも!!???』





うぉ!!! セレブの風格!!Σ( ̄□ ̄;)

た、確かにここは Tシャツ一枚200円から買えちゃう
『パパ御用達』 の安物店・・・・・。


嫁がここで自分の物を買ったことなど一度としてない・・・・・




嫁 『さ、次はアタシのウェア買いにいくわよ。 ○○スポーツ。』




お、おう・・・・『○○スポーツ』 ね・・・・・

あの超本格派スポーツショップね・・・・・




・・・・えーと・・・・何だろう・・・・

家庭内でこれだけ貧富の差があっていいのだろうか・・・・・



いや、別に私も高級品を身につけたいってわけじゃないのだが
何だか釈然としないぞ・・・・




・・・・などと考えつつ店内で待つこと一時間。


嫁 『これ、どうかな? 似合う?( ゚ ∀ ゚ ) 』



私 『お、おう・・・。似合う似合う。 ちなみに、お幾ら?

  ・・・・・・・・・・・えーと・・・・

  ・・・え・・? ご、ごま・・・・・・』



嫁 『何か?』



私 『いや・・・えーと・・・・何つーか、高くね?』



嫁 『こういうのはね、値段じゃないの。 多少高くても防寒機能の
   しっかりしたモノを選ばないとね。』





・・・・・ま、まぁ・・・その考え方は否定しないが・・・・


私のウェアを選ぶときはその発想は浮かばなかったのね・・・・・




いや、いいんだけどね・・・・

聞くところによると 『お母さん界』 ではウェアの良し悪しの
チェックも厳しいというし・・・・・・




私は私で 『安物をクールに着こなす』 という男の美学を追及しよう・・・








あ、そうそう。

付け加えておくと、嫁はスキー滑れません。



3980円のウェアを着てムスメにスキーを教える私を
5万円のウェアを着た嫁が見学するという歪んだ構図が
その日の午後には実現してしまったのですが・・・・・



長くなったので、それはまた次の機会に・・・・・


いつでも大凶、嫁占い 
2007.01.17.Wed / 02:05 
私 『たーだい・・・・ま・・・・・・うおっ!!何!!??(゚д゚ ;) 』


本日、帰宅するなり私の足のニオイをかぎ始めた嫁。



嫁 『くっ、クサ!!!! うぎゃぁぁぁぁぁ!!!!(;`ロ´) 』



私 『なななな、何だよ!!!当たり前だろ!!! (# `ロ´)9 』





働くお父さんの足はクサくてナンボ。
家族のために1日中頑張った証なのだ。

足の臭さと家族の幸せは比例すると言っても過言ではない!!


それを 『うぎゃぁ』 とはナニゴトか!!!\( `ロ´)/




嫁 『ふははは。 いや、さっきドラマでね、その臭いはずの足が
   臭くなくてね、『どこかでシャワーでも浴びたのか』 って・・・』





・・・・・で、ダンナの浮気がばれたっつー話ね・・・・・・



私 『・・・・いや、だからね・・・・・僕の小遣いが月6千円てのはご存知だよね? それでアンタ、浮気できたら大したモンだよ・・・・・。』




嫁 『いやいや。パパはね、今年はスゴくモテるのよ。』



ズバリと言い切る嫁の手には 『細木数子の本』・・・・・



・・・ふぅ・・・やれやれ・・・・(;´Д`)=3
私もあのオバちゃんは好きなのだが、占いはちょっと・・・・・



嫁 『パパのも買ってきたわよ。 お金は立て替えてあるからね!』



私 『た、立て替えって(゚д゚ ;)・・・・俺、頼んでな・・・・』



嫁 『パパ、今年はかなりイイみたいよ。えーとね、まず仕事運は・・・・』



私 『い、いや・・・まずはお風呂入ってくるよ・・・・・・(;´Д`) 』



嫁 『いいから座りなさいよ!! 大事な話なんだから!!』








・・・・・いやぁ・・・・参ったなぁ・・・・・・


私が既にパンツ一丁であることには全く気付いていないかのように
嫁の朗読は延々と続く・・・・・・・




嫁 『でね、今年は新しいこと始めるには最高だって! 転職とか。』





・・・・・・ほう・・・・・転職か・・・・・・


私 『実は俺もね、それ(転職)はちょっと考えてたんだよね・・・・・』



嫁 『へぇ!そうなの? でもダメよ。危ない橋は渡りません。』




・・・・・あ、あぁ・・・そう・・・・・・・(゚д゚ ;)



嫁 『友達と旅行するとイイってさ!』



私 『おぉ!そりゃイイね!! ちょうど職場旅行が今年復活し・・・・』



嫁 『あはは。ダメダメ。 アタシ行けないんじゃ意味ないでしょ?』





・・・・・そうですか・・・・・・(;´Д`)




嫁 『ギャンブル運もイイみたいね。パチンコとか宝くじとか。』



私 『ほう。 じゃ、久々にパチスロ行っ・・・・・・』



嫁 『お小遣いあるの?』



私 『ありませんね・・・・・・』






・・・・・な、何だよ!!!\(;´Д`)ノ

どれもこれもダメダメって!!!

そんなんじゃ本に何が書いてあっても意味ないじゃないか!!!



嫁 『でね、パパの運勢はスゴく良くてね、勢いに乗って何でも
   ウマくいくんだけど、とにかく○星人(六星占術上の分類)に
   足を引っ張られるから気をつけてってさ。』



私 『○星人・・・?』




嫁 『・・・・・あ・・・・アタシだ・・・・・(゚∀゚ ;) 』






おっ!!お前か!!!!

どうりでさっきから 『あれもダメ、これもダメ』 って・・・・・



は、早くも当たってるじゃないか! その本!!(細木恐るべし)




六星占術による○星人の運命(平成19年版)


嫁 『あらら、残念ね。 『○星人の言うコトは聞くな』 って書いてあるけど
   アタシじゃぁそんなワケにいかないもんねぇ・・・・・』



私 『ま、待て待て! そこは何とかなるだろ!!!
   アンタが今年いっぱいは少し控えめに・・・・』




嫁 『あ、それとね』



き、聞けよ!!!!\( `ロ´)/



嫁 『嫁の悪口とか愚痴とか漏らしちゃダメだってさ。』






えぇぇぇぇ!!!!????Σ( ̄ロ ̄|||)


『漏らす』 どころか、嫁の悪口を世界中に向けて発信してるんだけど・・・


だ、だめなの!!??






う、うぅぅぅぅん・・・・・・



でもなぁ・・・・これ(ブログ)、私の生きがいなのよね・・・・・




せっかく細木先生があれこれとイイことを書いてくれたようなのだが・・・

どうやら、どれもこれもアドバイスには従えないらしい・・・・






どうなっちゃうのかなぁ・・・・・今年の俺・・・・・・




blogランキングへranking



寝ても起きても5日間 
2007.01.09.Tue / 01:18 
『ほれほれ、シャキっとしなさいな!!!( `ロ´) 』



大晦日、子供たちの風邪をもらってしまい、39度を超える熱で
ふらつく私に容赦なく嫁の檄が飛ぶ。



嫁 『それぐらいの熱、気の持ちようだからね!!』





嫁も鬼ではないので、普段私が風邪をひいたときは
これほど厳しくないのだが・・・・・・


今回はちょっと条件が違う。



実は嫁も子供の風邪が伝染ってしまい、39度台の熱が
5日間ほど続き、つい先日復活したばかり。


つまり、この風邪の 『経験者』 なのだ。




私 『い・・・いや・・・これはさすがにちょっとツラいぞ・・・・・・(;´Д`) 』



嫁 『アタシも経験したけどね、ぜーんぜん大丈夫だって!!』






あ・・・・アンタ 『大丈夫』 じゃなかったでしょ!!!!(;`ロ´)

5日間みっちり寝込んで、一切家事やらなくて、
高級風邪薬と高級フルーツに囲まれて過ごしてたでしょ!!!

寝室からケータイで 『ポカリとマンガ買ってきて』 とか、
やりたい放題だったでしょ!!!!( `□´)9





嫁 『・・・・・・・・・そうそう。 明日の準備は大丈夫?』




!!!シカトかよ!!!


嫁 『パパが幹事なんだから、しっかりね!!』




・・・そう。 翌日は元旦早々、町内会の新年会。
町内会長(私)の初仕事だ・・・・・・



私 『うぅぅぅ・・・・・・めんどくせぇ・・・・・(-益- ) 』



嫁 『で、2日は初売りに出かけるから運転よろしく!!
   そして3日から(嫁の)実家ね。2泊。』



私 『そ・・・そう・・・・・。ところでさ、この熱、5日間続くんだよね・・・?』



嫁 『もちろん。』



私 『じゃぁ・・・ちょっと俺にはそのスケジュール、タイトすぎない・・?』



嫁 『だから大丈夫だって!!アタシだって乗り切ったんだから!!』





アンタはフトンの中で乗り切ったんでしょ!!!(;´Д`)ノ



嫁 『だいたい年末だって言ってんのに風邪ひくなんて・・・・』







お、お前から伝染ったんじゃぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!(;`ロ´)




・・・・と、心で叫びつつ

嫁の予言どおりきっちり5日間、高熱にうなされながら
正月を過ごしたのだが・・・・・




1月5日になってようやく熱が引いた私に嫁がひと言。


嫁 『ほらね。寝てても起きてても5日間でしょ?( ゚ ∀ ゚ ) 』






・・・・・・・・・・


ほ・・・『ほらね』 って・・・・・・



アンタが5日間寝込んで得た教訓がそれかい!!!( ̄□ ̄;)





『寝てても起きてても同じ』 なら、次はぜひ寝る方向で頼みます・・・・・・







blogランキングへranking


寝返り禁止令 
2007.01.07.Sun / 01:56 
いや、何とも久しぶりなもんで

記事を書くにもちょっと緊張する自分にびっくり・・・・



あらためまして皆さん、

新年あけましておめでとうございます!



新たな年を迎えても変わらない我が家の力関係を

今年もまったりとお伝えしていきたいと思います。





で、とりあえず話を年末あたりまで戻しまして・・・・



いやぁ、嫁がまた魅せてくれました。 美しい親子愛。


-------------------------------------------

クリスマスムード漂う我が家を突如襲った 『何とかウィルス』。

夏場で言うところの 『プール熱』 というヤツらしいのだが
2学期の修了を目前にしてムスメとムスコが同時にダウン・・・・。


40度近い高熱が数日続くというやっかいな病気なのだが

かなり前にも書いたとおり、こんな時の嫁は正に 『聖母』。


子供たちの具合が少しでも良くなるように
あらゆる手を尽くして献身的な看病をするのだが


さすがに今回のように数日間も続く熱には
『寝ずの看病』 というわけにもいかない。(死んでしまうからね)


子供たちの側で一応寝るのだが、もちろん熟睡することなどあり得ない。

ほんの微かな子供たちの様子の変化にも対応できるように
わずかな物音にも敏感に反応して起きることができるのだ。



・・・・できるのだ・・・・・。


-------------------------------------

(ガバッ!!!)


嫁 『・・・・何だ・・・パパか (; ゚Д゚) 。
   ちょっと!! 音たてないでよ \( `ロ´)/!!!』



私 『た、たててないよ!!!(゚д゚ ;) 』




もちろん、私だって怒られるのは嫌だし、何より毎日の看病で
疲れきっている嫁を起こしてしまうことはなるべく避けたい。

私が寝るときも、布団の擦れる音さえたてないように
ゆっくりと潜り込むのだが (寝室に入ってから横になるまで
5分ほどかかります)、この時は私もツメが甘かった。

最後の最後に、そば殻の枕が 『カサッ』 と鳴ってしまったのだ。




私 『ご、ごめん・・・・・気をつける・・・・・(;´Д`) 』




普段なら 『忍者かよ!!』 ぐらいの文句は言わせてもらうトコロなのだが

今は子供の看病中。


嫁の美しい母性に感服するばかりなのだが・・・・


こんな調子で、私が寝返りをうっただけでも目を覚ましてしまう嫁。


イビキは論外、寝言など飛び出した日には翌日ナニを言われるか
わかったもんじゃない。



当然、私も 『超うすうすレム睡眠』 でお付き合いするハメになる・・・。






私 『・・・・というわけでね・・・・・・考えたんだけどさ・・・・・
   俺、別の部屋で寝た方がいいんじゃないの・・・?』




仕事も繁忙期。 毎日が仮眠では、さすがの私もツラ・・・・


嫁 『・・・・ダメ。(-益- ) 』



私 『いや・・・俺もさ、仮死状態で横になってるわけじゃないから
   寝返りうったりしてキミを起こしちゃうとね、迷惑でしょ・・・?』



嫁 『パパが別の部屋で寝ると寂しいでしょ。』


私 『子供が?(゚д゚ ;) 』


嫁 『アタシが。( ゚Д゚) 』





・・・・・・・


お、おいおい。 えへへ。困ったヤツだなぁ。 (*´∀`)ノ


私 『うふふふ。 そうか。アンタも寂しがり屋さ・・・・・』


嫁 『要するにね、パパが寝返りうたなきゃ全然問題ないの。
   得意の気合いで頑張ってよ!!』


私 『・・・え・・・? お、おう・・・・。(゚∀゚ ;) 』






・・・・・・・え、えーと・・・・・・。


どっちなんだろう・・・・・



やはり 『寂しがり屋の可愛い嫁』 と前向きに受け止める方が
いいんだろうなぁ・・・・・・・




でも一切音も立てないで気配消してるなら・・・

やっぱり俺、居なくても同じだよね・・・・・・



・・・いや、まぁいいか。






と、ややラブラブムードで突入した年末なのだが
この流れで思いがけずハードな年末年始を迎えることに・・・・




次回に続く・・・・・




『なんちゃって、次回は1ヵ月後』 なんてことはもうありません。
きちんと 『ボチボチ』 更新しますからね!!



blogランキングへranking



お・・・・お久しぶりです・・・・・ 
2006.12.31.Sun / 02:21 
さて、今年も残すところあと22時間となりました。


原因不明の高熱から復帰した嫁も、『パパの使い仕事収め』 とでも
言わんばかりに全力で私をこき使う・・・・・




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






・・・・・・・・・・・




なんつって、何事もなかったように復帰してみようと思ったのだが

さすがにムリ・・・・・・





あらためまして、



ご無沙汰しております。 主夫です・・・。




11月16日の更新を最後にバックレ続けていたのですが

この間、ご心配いただいた皆さんのコメントにお答えすることすらせずに
ブログから逃げつづけておりました。

ホント、ごめんなさい・・・・。





時期的に仕事が殺人的に忙しくなってしまったことがイチバンの
理由なのですが、実はちょっとした 『ブログ恐怖症』 にかかって
おりました・・・・。



・・・・いや、別に恐かったわけじゃないのですが

何ていうんでしょうね、『更新しなきゃ』 っていう強迫観念にかられちゃった
というか・・・・勝手に自分を追い込んじゃってたみたいで・・・・・



このままじゃブログが嫌いになっちゃうと思ったもんで、
少し距離をおいてみました。(基本的にブログ大好きなもので)





それ以来、仕事以外ではパソコンにすら触らない毎日だったのですが

最近ようやく 『ブログ書きてぇ!!!!』 と思えるようになりました。




そんなわけで、まことに勝手ながら 『おによめ』、復活します。






で、私がブログを休んでいるからといって嫁の仕打ちもお休みかというと
そんなワケもありませんで、

この1ヵ月半、その行動はネタ帳にしっかり記録しております。





『ブログ恐怖症』 が再発しないように、今後は 『ボチボチ』 をモットーに
更新していこうと思いますので、よろしくお願いしますね。







何度も足を運んで下さった皆さん、更新もしていないのにランキングを
応援して下さった皆さん、本当にゴメンなさい。ありがとうございました。
(久々にランキングを覗いてみてたまげました!!)



復帰したからといって、これからも 『駄文』 であることに
変わりはありませんが、今後ともどうか 『おによめ』 をよろしくお願いいたします。




最後に、本年も残すところあと1日。


この1年間、皆さんに励まされ、ブログを通して新鮮な毎日を
過ごすことができました。

言葉では表しきれない感謝の気持ちで一杯です。





毎日皆さんから暖かいコメントを頂いたり、コンテストで優勝しちゃったり
マンガ化されちゃったり・・・・・

ダラダラと書き綴った日常から、これまでの生活で味わうことのなかった非日常に発展してしまうブログの力にも感謝しつつ


2006年の 『おによめ』 を締めさせていただきます。




どうか皆さん、よいお年をお迎えくださいね!!!!






さすがにこれだけ更新しないとランキングから消えているもんだと・・・・・
順位を見てちょっと半泣きになりました・・・・・
ホント、ありがとうございました!!!!

blogランキングへranking



プロフィール

兼業主夫

Author:兼業主夫
(けんぎょう・かずお)33歳
愛妻家で恐妻家
時折反骨心を覗かせ
嫁の逆ギレを受ける「軽いM」

もちろんリンクフリーですよ。

---------------------------
ひと目でわかる!
■『おによめ』インデックス


---------------------------
なんと!コンテストに挑戦したところ、『最優秀賞』の栄冠に!!
『ブログdeアフィリエイト コンテスト』
投票していただいた皆さん、本当にありがとうございました! 皆さんにも1万円、当たりますように!(*´∀`)ノ
ブログ内検索
リンク

人気ブログランキング
ranking

---------------------------
ケータイからも、おによめ観察
---------------------------
ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 前略、『おによめ』殿・・・ All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。