ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
  

information・・・

  
『まぁ、いいや・・・』 を合言葉に、嫁から与えられた試練を黙々とこなす毎日を公開中!
『おによめ』を反面教師としますか・・・? それとも、目指しますか・・・?

↓踊らされています・・・・
ブログランキングranking

クリックひとつで気力回復!

■11/14 コメントの返信が遅れています・・・・ホント、(;´Д`)ノごめんなさい・・・。   
 
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
愛妻には充分に糖分を与えるべし 
2005.12.06.Tue / 00:07 
『ねぇ、たまにはお土産買ってきてよ!』



たびたび海外出張のある、バリバリのお父さんに向けた言葉ではない。


車で30分の職場へ向かう私に、時々向けられる嫁の言葉だ。

年間300日以上通う会社で 『お土産』 って・・・・・
わざわざ 『いってきます』 の声を遮ってまで要求していいのだろうか。

この国の法律はそんなことを許しているのか \( `ロ´)/ !!



まぁ、答えは 『はい』 か 『イエス』 以外許されていないが
何でもいい、というわけではない。
『何を買って帰っても喜ぶ嫁』 であればこんなブログは存在しない。


当然、具体的に商品名を指示される。


最近では、必ず 『アイス』 だ。

もちろん、ガリガリ君ではない。
ハーゲンダッツのキャラ・・・何たらとかいう、400円ぐらいする
箱入りの最高級(私の価値観で)アイスだ。


400円のアイスって・・・・・

コンビニの100円アイスでさえ、私はいまだに抵抗感がある。
(昔、相場は50円。100円アイスは高級品だった)

---------------------------------------------------
余談だが私が子供の頃、『三色トリノ』 という30円アイスがあった。
低価格ながら、味・食感・当たり確率、どれをとっても
他の追随を許さない、正に 『キング・オブ・アイス』 。
アレが復活したなら、400円払っても構わない・・・・
---------------------------------------------------

立ち寄ったコンビニにその商品が無かったため、同じメーカーの
他のカップアイス(確か200~250円)を買って帰った時


嫁 『これ・・・じゃ・・・な・・・いの・・・・よねぇ・・・_| ̄|○ ハァ・・』

と、10人連続で女の子を産んだ大奥の側室なみの落胆を
見せられて以来、時にはコンビニをハシゴして
その、キャラ・・何とやらを探すようになった。




まあ、こんなことで嫁の喜ぶ顔が見れるなら安いもんだ・・・・と
ここ数ヶ月で十個以上同じモノを買ってきているのだが・・・・




嫁 『ちょっと!!わたしのアイス食べないでヨ!!!!』


甘いのか、辛いのか・・・・
未だその400円アイスの味を知らない自分が、大好きだ・・・・。







人気blogランキング
ranking
↑下降に歯止めがききません・・・




スポンサーサイト
* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
COMMENT TO THIS ENTRY
----

うちは逆です(^^;

夏にわたしが、ペットボトルのおまけを「可愛いでしょ」と見せると、次の日夫はコンビニをはしごしておまけの全種類を全て買ってきました。
家はペットボトルだらけ・・・(^^;

わたしが「おいしい」と言ったお菓子も、わざわざ遠くまで買いに行くため、あまり家では「おいしい」とか「欲しい」などの言葉は安易に言わないようにしています・・・o(*^▽^*)oエヘヘ!

- from 木蓮 -

----

優しいですね!!
私もお土産をおねだりしますが
希望のものは買ってもらえてません。
コンビニでちょこっとしたものを
買ってきてもらえるくらいです。
リクエストしたものを探し歩いてもらえるなんて
奥様は幸せですね(*^-^*)

- from kimi -

--お土産。--

こんにちわ。「鬼嫁」タイトルに引き寄せられてここまで来ちゃいました。お土産を買って来い、ありますよね!
 私は田舎に住んでて大阪に通勤。よって大阪のいいお店のケーキやらなんやら・・・

 小遣いが持たないので嫁さんと子供の分だけ買うことに。自分はそれらの味を知りません・・・

- from Kachi -

----

ははは
σ(^^)毎日が楽しそうでいいですね^^

- from のむちん -

----

■木蓮さん
参りました・・・・(;´Д`)
そんな風に思ってもらえるなら、私もあと2~3割増しで頑張れるのに・・・・

『嫁が好きなお菓子を、わざわざ遠くまで買いに行く』・・・・結果的には同じなのに、木蓮さんトコとはプロセスがかなり違うなぁ・・・・


■kimi さん
それは、『おねだり』 だからですよ ( ^ ^ )
ウチは 『命令』 なので、私は任務を粛々と遂行するのみ・・・・( T _ T )

kimiさんも 『お土産買ってきて! よーい、ドン! ほら、行った行った!』 ぐらい言えれば・・・

こんなブログ書かれます(笑)



■kachi さん
>自分はそれらの味を知りません・・・

心中、お察しします・・・・
私は自宅も会社も田舎なので、コンビニくらいしか選択肢はありませんが、
もし、会社が都会だったらどんな要求をされるのか・・・・

想像しただけで小遣いが減りそうです・・・・


■のむちんさん
えぇ。ある意味楽しいです(笑)
結構コアな生活なので人にオススメはできませんが・・・・

- from 兼業主夫 -

----

はじめまして!足跡たどってまいりました・・・
      文章作られるのお上手ですね(^^)
よろしかったらリンクさせていただいて頂けませんか?ヒト事ですがコミカルで気にいってしまいました。

- from YO-S☆ -

----

■はじめまして!

ありがとうございます・・・(*´∀`)
もちろん、大歓迎です。

- from 兼業主夫 -

   非公開コメント  
スポンサーサイト愛妻には充分に糖分を与えるべしのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

兼業主夫

Author:兼業主夫
(けんぎょう・かずお)33歳
愛妻家で恐妻家
時折反骨心を覗かせ
嫁の逆ギレを受ける「軽いM」

もちろんリンクフリーですよ。

---------------------------
ひと目でわかる!
■『おによめ』インデックス


---------------------------
なんと!コンテストに挑戦したところ、『最優秀賞』の栄冠に!!
『ブログdeアフィリエイト コンテスト』
投票していただいた皆さん、本当にありがとうございました! 皆さんにも1万円、当たりますように!(*´∀`)ノ
ブログ内検索
リンク

人気ブログランキング
ranking

---------------------------
ケータイからも、おによめ観察
---------------------------
ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 前略、『おによめ』殿・・・ All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。