ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
  

information・・・

  
『まぁ、いいや・・・』 を合言葉に、嫁から与えられた試練を黙々とこなす毎日を公開中!
『おによめ』を反面教師としますか・・・? それとも、目指しますか・・・?

↓踊らされています・・・・
ブログランキングranking

クリックひとつで気力回復!

■11/14 コメントの返信が遅れています・・・・ホント、(;´Д`)ノごめんなさい・・・。   
 
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
民家に乗用車が突っ込む・・・運転手は余裕の無罪 
2005.10.25.Tue / 00:00 
私には失敗は許されない。
それがどんな些細なものであっても・・・

しかし、嫁の失敗は別だ。どんな失敗であっても数分でリセットされる。
以降、それを追求しようものなら猛烈な逆ギレを喰らう羽目になる。


ある日、外出から帰った嫁の車が入ってくるのが見えた。
私は子供達とともに居間の窓から手を振って迎えた。

嫁もにこやかに手を振り返し、こちらに向かってくる。

こちらに向かってくる。

こちらに向かってくる。

轟音とともに嫁の車は家の壁にめり込んだ。

ブレーキとアクセルを間違えるということはよく聞くが、
嫁はどちらも踏み忘れたらしい。
壁に突っ込む瞬間、「どうしていいか分からなかった・・・」という
意味不明な(止まれよ)言い訳をもってこの件は落着した。

「あんたが手なんて振るから!!!」などという鬼畜な発言が
なかったことが不幸中の幸いだが、
以後、この件に関して口を開くことは許されない。

壁・車合わせて20万円の修理代は、予定されていたPCの買い替えを
先延ばしにすることで捻出された。

それでも
『怪我がなくてよかったね・・・』
と嫁を慰める自分が、好きだ。大好きだ。



↓blogランキング参加中・・差し支えなければクリックを・・・
ranking

スポンサーサイト
* テーマ:日記 - ジャンル:日記 *
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト民家に乗用車が突っ込む・・・運転手は余裕の無罪のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

兼業主夫

Author:兼業主夫
(けんぎょう・かずお)33歳
愛妻家で恐妻家
時折反骨心を覗かせ
嫁の逆ギレを受ける「軽いM」

もちろんリンクフリーですよ。

---------------------------
ひと目でわかる!
■『おによめ』インデックス


---------------------------
なんと!コンテストに挑戦したところ、『最優秀賞』の栄冠に!!
『ブログdeアフィリエイト コンテスト』
投票していただいた皆さん、本当にありがとうございました! 皆さんにも1万円、当たりますように!(*´∀`)ノ
ブログ内検索
リンク

人気ブログランキング
ranking

---------------------------
ケータイからも、おによめ観察
---------------------------
ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 前略、『おによめ』殿・・・ All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。