ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
  

information・・・

  
『まぁ、いいや・・・』 を合言葉に、嫁から与えられた試練を黙々とこなす毎日を公開中!
『おによめ』を反面教師としますか・・・? それとも、目指しますか・・・?

↓踊らされています・・・・
ブログランキングranking

クリックひとつで気力回復!

■11/14 コメントの返信が遅れています・・・・ホント、(;´Д`)ノごめんなさい・・・。   
 
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『床屋』 と 『美容室』 の癒し勝負 
2006.02.21.Tue / 00:00 
村一番のオシャレさんである私は、常に清潔感と洗練されたフォルムを
保つために、2~3週間に一度は馴染みの床屋さんでカットしてもらっていた。


・・・・・結婚前はね・・・・・・



今となっては、少ない小遣いから床屋代を捻出する都合上、
3か月に1度しか行けないのだが、今でも結婚前と同じ床屋に通っている。


かれこれ10年以上になるだろうか・・・・
私の好みと髪のクセを知り尽くした床屋の 『おっちゃん』 が、
徐々に 『じいさん』 になっていく過程を知るほどの付き合いだ。



散髪中に屁をこくし、大相撲が始まると顔に蒸しタオルを置いたまま
テレビに見入るようなオヤジなのだが、その緊張感のなさが私のお気に入りだった。




だった・・・・・



3か月に一度、私がくつろげる憩いの場所は、
嫁によってあっさりと奪われてしまった・・・・・・



嫁 『明日、美容室予約したからね ( ゚ ∀ ゚ ) !』


私 『え?・・・・誰の・・・・(゚д゚ ;) ?』


嫁 『パパのに決まってるでしょ? 私が行ってる美容室、アタシと一緒に
  パパもカットしてくれるってさ』


私 『ヤダよ!美容室なんて、そんなハイカラなとこ、行きたくねぇよ (;`ロ´)!』


嫁 『家族でカットしたら割引になるのよ!!!
  イヤなら千円もやめるよ!!\( `ロ´)/!』


--------------------------------------------------------
(注)千円・・・・・いくら3か月に一度とは言え、月6千円の小遣いから床屋代を
  支払うことは困難極まりないため、1回ごとに嫁から千円の補助が出る。
--------------------------------------------------------


私 『あぁぁぁ・・・・そ、それは・・・・・でも、てっちゃん(床屋のオヤジ)が・・・』


嫁 『3か月にいっぺんしか来ない客がヨソ行ったって、気づかないわよ!』


・・・せ、正論だが・・・・それは小遣いをくれないアンタのせい・・・・・

嫁 『じゃ、10時ね ( ゚ ∀ ゚ ) 』





・・・・・というわけで次の日、たった千円のために10年来の行き付けを
捨てた私は、華やかで、なんとも居心地の悪い美容室のイスに座っていた。


美容師さん 『さて、どうしましょうか』

私 『あ・・・適当に。 お任せしま・・・・・』

嫁 『妻夫木くんになります?』


私・美容師さん・他の客・通行人  (なるか!!( `ロ´) ( `ロ´) ( `ロ´)!)



美容師さん 『あ・・・ハ、ハイ。 じゃ、こんなイメージで・・・・・』


美容師さんが見せてくれたファッション誌では、妻夫木聡くんが
『あは。僕になるんですか?』 とニヤニヤしているように見える。

くそうぅ・・・・嫁め・・・・・こんなトコに連れてきやがって!!( T ロ T)!




で、早速カットを始める美容師さん。

どれどれ。お手並み拝見といこうか。

むぅ・・・・・なかなか手際がいい。 まあ、場末の床屋とはさすがに違うか・・・・


でも、てっちゃん(床屋)が創り上げる 『オヤジの癒し空間』 には敵うま・・・
あ、シャンプーですか? はいはい。


席を移動して若いお嬢さんにシャンプーしてもらう。

てっちゃんの、ゴツイ手でテキトーに済まされるシャンプーと違い
細くしなやかな指先が私の頭皮を優しく丁寧に洗い上げる。

ぬぅ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・癒される・・・・・・・・・・(〃´ー`)=3
キャッ! 顔が近いよ!(*`▽´*)!!


ま・・・・まぁ・・・・アレだ・・・・・・・
美容室ってのも、まんざらでもないかな・・・・・(* ´ ∀` )


でもね・・・ヒゲも剃ってくれないし、マッサージもないしね・・・・・・

・・・・・え? してくれるの?



今度はまた違う女性が、こり固まった私の肩や首を
優しくもみほぐしてくれる・・・・・・

うぃー・・・・・・・・・・こりゃぁ、いいや・・・・・・・(〃´ー`)=3


頭も体も関係なしに、アンマ器を豪快にブイブイ唸らせる
どこかの床屋とは大違いだ・・・・・・


気に入った!!!また来るぞ!美容室!




--------------------------------------------------

嫁 『あら!妻夫木君じゃないけど、良くなったじゃない!』


私 『ふふふ・・・・美容室もなかなかイイじゃないか。 ありがとね。』


嫁 『でしょ?  あ、会計立て替えといたからね。 3千5百円。』



・・・・あ・・・・やっぱり私は自分で払うのね・・・・・・


私 『・・・・って言うか、てっちゃんトコより高いじゃないか ( `ロ´)! 』


嫁 『調子に乗ってシャンプーとかマッサージとかしてもらうからでしょ!
高いと思ったら次はカットだけにしなさいよ!! ( `ロ´)!!』





・・・・結局、『家族割引』 で安くなるのは嫁の分だけだったようだ・・・・・

何だか、ダマされたような感じもするのだが・・・・

お小遣い貯めて、また来よっと。







馴染みの床屋のことはアッサリ忘れてしまうほど冷たく凍りついた私の心は、
皆さんの暖かい応援クリックで・・・(あ・・・だめだ・・・・無理があるなぁ・・・・・・)

人気blogランキングへ

いつもたくさんの応援クリック、ホントにありがとうございます!


スポンサーサイト
* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
COMMENT TO THIS ENTRY
--床屋も自由競争に伴い・・・--

おはようございます。今日も書いてしまいました。床屋といえば、私も長年行っていた近所の床屋(3500円)だったのですが、10年ほど前でしょうか?組合に入ってない格安床屋(1890円)が近所に出来てそれを見たかみさんから床屋代の減額にあった

- from 私の事かと思った・・・ -

--そうなんだぁ~★--

そうなんだぁ~だんな様ってそう思ってるのかぁ~!
うちもだんな様へのおこずかいは月5000円です。
でもそこから散髪代を出せと言うのはコクな様なので家計から出しますが。
それでもあたし自身は半年に1度しか行かないんだモノ、だんな様にも何かしら自分で工夫してもらうべく、やっすい床屋さん情報は欠かさずチェックさせてますv-389フッ
てか美容院気持ちよかったでしょ~ハマりますよっ!!

- from タケタケママ -

----

こんにちはv-22
我が子 共々「安床・美」愛用してますよv-221
華やか美容院がそんなに癒されるなんて・・・。
がんばってお金を貯めて行って来ますv-237

- from you -

--うちみたい・・・(笑)--

こんばんわi-179
今回もかなり笑わかしてもらいました!
うちの場合となんだか似てて・・・(^-^;)
うちのダンナもいまだに大学時代使ってた、大学生協の床屋に行ってます(笑)
私もおしゃれな美容院に行ってもらいたいとも思うけど、強制はできないですねi-229
やっぱりダンナ様にはいつまでもかっちょよくいてほしいですからねっ
奥様の気持ちもよくわかります!!
でも新しい発見もあったみたいでよかったですね♪

- from きくぞぅ -

----

美容室に関しては父にはあれこれ言えないですe-263
3千円の父に2万の娘・・・。
ほんとに申し訳ないです。。

- from micky -

----

■私の事かと思った・・・さん

やはり 『お父さんの床屋代』 は目を付けられ易いんですね・・・・(;´Д`)

なんとか1,890円、死守できることを祈っています ( ´∀`)


■タケタケママ さん

お小遣い5千円!?
ま・・・負けた・・・(いや、勝った・・・?)

はい。ハマりますね(笑)
でも少~し高いので、3か月に一度を4か月に一度に改めないと・・・・(泣)


■you さん

華やかな女性スタッフに囲まれるのも、居心地がいいやら悪いやら・・・

いや・・・いいですね。すごく(笑)。
ぜひお試しください!


■きくぞぅ さん

大学生協( ゚ ∀ ゚ )! さすが、ヤリますね(笑)!!

嫁も 『亭主改造計画』 みたいでなかなかご満悦の様子でした・・・
こんなのも、たまにはイイかも知れませんね


■micky さん

いやいや、女性は 『美』 に関してはナンボでもお金をかけるべきだと思いますよ( ^▽^) ・・・・

男性の場合、床屋代が3千円でも1万円でも、仕上がりはそんなに変わらないような気がしますし(笑)

- from 兼業主夫 -

   非公開コメント  
スポンサーサイト『床屋』 と 『美容室』 の癒し勝負のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

兼業主夫

Author:兼業主夫
(けんぎょう・かずお)33歳
愛妻家で恐妻家
時折反骨心を覗かせ
嫁の逆ギレを受ける「軽いM」

もちろんリンクフリーですよ。

---------------------------
ひと目でわかる!
■『おによめ』インデックス


---------------------------
なんと!コンテストに挑戦したところ、『最優秀賞』の栄冠に!!
『ブログdeアフィリエイト コンテスト』
投票していただいた皆さん、本当にありがとうございました! 皆さんにも1万円、当たりますように!(*´∀`)ノ
ブログ内検索
リンク

人気ブログランキング
ranking

---------------------------
ケータイからも、おによめ観察
---------------------------
ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 前略、『おによめ』殿・・・ All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。