ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
  

information・・・

  
『まぁ、いいや・・・』 を合言葉に、嫁から与えられた試練を黙々とこなす毎日を公開中!
『おによめ』を反面教師としますか・・・? それとも、目指しますか・・・?

↓踊らされています・・・・
ブログランキングranking

クリックひとつで気力回復!

■11/14 コメントの返信が遅れています・・・・ホント、(;´Д`)ノごめんなさい・・・。   
 
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アンタが鬼の役やりなさいよ! 
2006.01.27.Fri / 01:36 
さて、何だかんだで1月も残り僅か。

皆さん、もうすぐ 『節分』 なのですが、お忘れではありませんか?


家庭によっては放置されるほど、年中行事の中でも
最も地味なイベントのひとつ、『節分』・・・・・・





ところがどっこい、我が家では 『瞬間的な盛り上がり』 では
クリスマスをも凌ぐ重要行事となっている。




なぜなのかは未だにさっぱり解らないが、嫁は節分が大好きなのだ。


毎年、鬼の面を手作りして (今日現在、すでに作業に入っている)
豆類も吟味に吟味を重ねて仕入れてくる。





別に私も、節分という行事自体は特に好きでも嫌いでもないのだが
残念なことに毎年、今時期は仕事が殺人的に忙しい。


・・・・ま、当然嫁にはそんな事情は通用しないのだが。




そんなわけで、毎年節分の日は、強制的に帰宅させられている。
もちろん、社会人としていかがなものかと反省はしているのだが
何せあの嫁だ・・・・・・逆らう方が後の仕事に差し支えてしまう・・・・





私 『た、ただいまー (;´Д`)・・・・』


嫁 『もう!遅かったじゃない!(午後6時) ほら、早くお面つけて!』


私 『あ・・・ごめん・・・・はい・・・・。』


『アンタが鬼の役やりなさいよ!』 と心で突っ込みつつ、
私が嫁の手作りのお面をつけている間に、嫁は家中の窓を全開にする。


私 『・・・・その都度、開ければいいんじゃない・・・?』


嫁 『何言ってんの!昔っからこういう決まりなの ( `ロ´)!』




------------------------------------------------
(注)  毎年、同じ質問に対して 『決まりなの!』 で
押し通す嫁だが、不審に思った私が嫁の両親に確認したところ
『へぇ、そんなことするの?初めて聞いたわ ( ゚ ∀ ゚ )!』 と
まるで遠く離れた地方の風習のように感心していた。
やはり 『嫁ルール』 だったらしい・・・・
------------------------------------------------



さて・・・・この辺で私もテンションを上げなければならない。



嫁 『さ!やるわよ! まずは2階から!』


私 『グゥアオーーーー!!!泣ぐ子はいねがーーーー!( `ロ´)!!』


子供たち 『きゃーはははは!おにはーそとーーーo(^▽^)o o(^▽^)o!』


嫁 『ハイッ!次! お風呂 (`□´ ) !』


私 『グゥア(略)』





・・・・てな感じで家中をMAX声量で駆け巡るのだが、
周りに家がないとは言え、窓全開の状態ではけっこう恥ずかしい・・・・


嫁 『ハイッ!最後は玄関!』


・・・・ちなみに、最後の玄関が最大の難関だ。



嫁 『ちょっと、ホラ、ドア開けて外に出なさいよ (゚д゚ )。』


私 『え・・・・! あ、うん・・・・・。 出るの・・・・(゚д゚;) ?』


嫁 『決まりなのよ ( ゚Д゚) 』



そりゃあ辛いさ・・・・。鬼の面をつけてはいるが、その下はネクタイ姿。
そんな格好のまま、玄関の外にでて大声で 
『おにはーーーそとーーー!』 とやられるのだ・・・・・・


近所に家がないとはいっても、前の道路は幹線道路・・・車通りは多い。

むしろ何もないだけに、真っ暗闇の中、私だけがぽつんと
外灯に照らされ、ものスゴく目立ってしまうのだ・・・・・・



嫁・子供 『おにはーーーそとーーーー!』 (全開)


私 『ひぃぃぃーーーーー逃げろぉ・・・・・・』 (小声)


ビュンビュン行き交う車が、皆私たちを見ている気がする・・・・
『ははは。オヤジ、必死やな』 って・・・・・




嫁 『じゃ、パパは外の豆拾ってきてね』

(バタン)



・・・・そっと面をはずし、雪の中から 『最後の仕上げ』 で
大量に撒かれた豆を拾う・・・・・


ちなみに去年は小袋入りの 『おやつ豆』、その前はピスタチオ・・・・
その辺は特にポリシーはないらしい。



『もう来年はやらんぞ!』 と思いつつ家の中に戻ると


嫁 『お疲れさまー。寒かったでしょ。はい、甘酒 ( ´∀`) 』




アツアツの甘酒で曇るメガネのむこうに、楽しそうに豆をほおばる
嫁と可愛い子供達が見える。



・・・まぁいいか・・・・・これでいいのだ・・・・・


今年の節分も、がんばろう・・・・・・






でもね、毎年豆まきが終わったら、仕事に戻るんです。
毎年 『ちょっとお客さんトコへ』 と出かける私が、
自宅で鬼になっていることは、当然会社にはナイショです・・・・

秘密を知った以上は・・・・応援してあげてください・・・・

人気blogランキングへ
ホントに、感謝です。 でもこのポジションは・・・緊張するなぁ・・・・・
スポンサーサイト
* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイトアンタが鬼の役やりなさいよ!のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

兼業主夫

Author:兼業主夫
(けんぎょう・かずお)33歳
愛妻家で恐妻家
時折反骨心を覗かせ
嫁の逆ギレを受ける「軽いM」

もちろんリンクフリーですよ。

---------------------------
ひと目でわかる!
■『おによめ』インデックス


---------------------------
なんと!コンテストに挑戦したところ、『最優秀賞』の栄冠に!!
『ブログdeアフィリエイト コンテスト』
投票していただいた皆さん、本当にありがとうございました! 皆さんにも1万円、当たりますように!(*´∀`)ノ
ブログ内検索
リンク

人気ブログランキング
ranking

---------------------------
ケータイからも、おによめ観察
---------------------------
ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 前略、『おによめ』殿・・・ All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。