ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
  

information・・・

  
『まぁ、いいや・・・』 を合言葉に、嫁から与えられた試練を黙々とこなす毎日を公開中!
『おによめ』を反面教師としますか・・・? それとも、目指しますか・・・?

↓踊らされています・・・・
ブログランキングranking

クリックひとつで気力回復!

■11/14 コメントの返信が遅れています・・・・ホント、(;´Д`)ノごめんなさい・・・。   
 
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すすきの豪遊記 
2006.03.31.Fri / 01:44 
ご確認くださいね!⇒主婦ブログランキング



私は別に嫁のことがキライなわけではない。
むしろ好きなぐらいなのだが (この時点で変態だという評価もあろうが)


たまには・・・ね。 絶対に嫁の影響力の及ばない距離で
のんびり羽を伸ばしたいという、ささやかな男ゴコロ・・・・。


基本的に、仕事中であろうと飲み会の最中であろうと
いつ嫁から 『ちょっと大変!今すぐ帰ってきて!』 という電話が
かかってくるか、ビクビクしながら過ごしているのだが

稀にその緊張感から解放されるひとときもある。


『出張』 だ。



通常、狭い範囲で細々と仕事をする私が泊りがけで
出張するなどといった場合は、大概出張先に壮絶な
修羅場が待ち受けているのだが、

嫁の影に怯えない夜を過ごすという解放感には敵わない。


ある意味拷問に近い仕事であっても、『うむ。俺が行こう。』 と
積極的に引き受ける私を救世主のように敬ってくれる皆には
『実は、たまには一人になりたいだけ』 という実情は伏せてある。




今回は 『中高年女性二十数人が相手のトラブル処理』 という
聞いただけで体中のビタミンが失われていくような激務だったのだが


・・・・ふははは。楽勝! (札幌だし)


嫁に比べれば、脂の乗ったオバちゃんなど、
かわいい子猫ちゃんに等しい。



さっくりと初日の仕事を終え、ネオンまばゆいススキノへ。



おぉぉい!!へそくり、出番だぞぅ!!!


この日のために全力で嫁の魔の手から守り抜いてきた
私の愛しい茶色の紙幣・・・・・


待ってろよ! キミ達を有効に使っ・・・・・


ブルブルブル!!!

・・・・嫁から着信・・・・


嫁 『仕事終わったの? おつかれさま!( ´∀`) 』


おっ・・・・! まぁまぁ上機嫌・・・・。


嫁 『ま、たまには遊んでらっしゃい。 あ、でも何回か電話するからね!
    2コール以内に出なかったらアウト ( ゚ ∀ ゚ ) 』



ひぃぃぃぃぃ!!!!(゜ロ゜ノ)ノ




・・・いや、嫁が言っているのは冗談でも脅しでもない。


札幌滞在中は、抜き打ちの電話に2コール以内で出るのが掟であり
アウトになった場合は、まさに 『アウト』 という言葉にふさわしい
精神的な仕打ちが待っている。


実際、アウトになったことがあるから間違いない・・・・・。





とは言え・・・せっかくの機会なんだから、平穏な心で過ごしたいよ・・・・



私 『いや・・・でもほら、うるさい場所とかね・・・・聞こえなかったり
   ビルによっちゃ圏外だったり・・・・・(;´Д`) 』


嫁 『いまどき圏外になるような怪しいビルに入るなって言ってんの!
   自分ばっかり楽しい思いしてないで、回転寿司でも食べて
   とっととホテルに帰れば、うるさい場所通らないでしょ!』



・・・・なっ・・・!!!
さっき 『たまには遊んでこい』 って言ってたのに! ( `ロ´)
回転寿司→ホテル のどこに遊びの要素があるんだ!

もう勘弁ならん! ガツンと言ってやる!!



私 『おっしゃる通りですね。 お行儀よく過ごします ( ´_ゝ`) 』




・・・・というわけで、

以前キャバクラでたった1時間半、キャーキャー騒いでいる間に
嫁からの着信4回、メール5通に気づかなかった私に待っていた
仕打ちを思い出すと・・・・・

愉快な歓楽街に居ながら、私が本当の意味で安心して過ごせるのは
ネットカフェぐらい・・・・・



ま、普段 『ネットカフェでコーヒーを飲みながらくつろぐ』 
なんてことは夢のまた夢なので・・・・・


いいんだけどね・・・・。







でも結局、その日はとっとと寝てしまった嫁から
電話やメールが来ることは一度もありませんでしたとさ・・・・・



皆様に応援いただければ、明日もがんばれそうです!

主婦ブログランキング


スポンサーサイト
* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
混ぜるな!キケン! 
2006.03.30.Thu / 00:14 
ご確認くださいね!⇒主婦ブログランキング
--------------------------------------------------



うーん・・・・・・

このブログを始めて早半年・・・・・


いい加減、ネタが尽きてもよさそうなものなのだが
『1日1回更新』 では毎日起こる切ない出来事の数に
とても追いつかない・・・・・




つい先ほどもね・・・・・



私 『たーだいまぁ・・・・・(;´Д`)ノ 』


仕事でドロドロに疲れ、帰宅した私は、まず嫁の肩を揉みながら
愚痴を小一時間聞くという仕事を済ませ、嫁がドラマに気を
取られている隙に、冷め切った風呂で1日の疲れを癒す。
(詳しくは、『寒中みそぎ』 はラベンダーの香り をご覧下さい)

あ、ところで最近ではだんだん、浴槽に張られた 『ぬる水』 も
『ぬるま湯』 と言えるほど北海道も暖かくなってきているので
今日などは浴槽に肩まで浸かっても少し温かさを感じるほどだ。



しかし・・・・どうも体を洗っていると、風呂の中が臭い。

どう考えてもこのニオイはアレだ・・・・・
そういえば、足の裏がピリピリと痛い・・・・・・


ガラガラッ!

嫁 『そうそう、洗い場の床が汚かったから、カビキラーしたの。
  気をつけてね! あと5分くらいしたら、流しちゃっていいから。』



・・・おお、そうか。 お気遣いありがとう・・・・


ってか・・・・『気をつけて』 って・・・・・

俺は宙に浮いてりゃいいのか!?(゚д゚ ;)




・・・・まぁ、いいか・・・・足だけ浮かしてりゃいいんだよね・・・・



ガラガラッ!!

嫁 『あ、イスも (カビキラー) やっといたから。』




ぬぉぉぉ!!!

さっきから尻がヒリヒリ痛むのも、そのせいか!!!!( T ロ T)



何でだろう・・・・・


結婚以来、私が毎日風呂に入ることはさすがに知っているだろうに・・・・


なぜ彼女は浴槽に漂白剤を入れたり、(詳しくは、キケン!漂白剤でお肌つるつる!! をご覧下さい)、カビキラーをまんべんなく床全面に吹きかけたりするのだろう・・・・・




私 『なんで?( T ロ T) 』


嫁 『あのね、洗濯や掃除は思い出したときにすぐやらないと、
   後でやるのイヤになっちゃうでしょ? 大丈夫。換気扇回してるから。』



そ・・・そういう問題でもないぞ・・・・

特にカビキラー・・・・本当にキケンなんですけど・・・・・





まぁいいか・・・・

『まぜるな!キケン!』 だけは守ってくれているようだし・・・・




と、前向きに解釈しつつ、今日も素っ裸で風呂を洗っている自分が





大好きだ!!!






どうも最近、これ(ランキング)に踊らされているような気がするものの
そんな自分も大好きだ!!!

主婦ブログランキング


* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
【号外】 本当にあったよ・・・ 
2006.03.28.Tue / 23:23 
ご確認くださいね!⇒人気blogランキング
--------------------------------------------------


コンビニや書店を巡ること二十数件・・・・・


ようやく発見 ( ゚ ∀ ゚ ) !! 『本当にあったブログないしょ話』。

どうやら北海道での発売が28日だったらしく、今日になると
どこにでも置いてあった・・・・

あの苦労は何だったのだろう・・・・(´Д`;)
と思いつつ、ドキドキしながらとりあえず立ち読み。



おぉ!!!載ってる!


しかも、ブログ名もHNもそのまんま (当たり前か・・・)。

どちらも、あまりにテキトーに付けた名前だったので
いつかはキチンと考えて付け直そうと思っていたのだが・・・・・

まぁいいか。 このまま行っちゃえ。



しかしまぁ、新田朋子さんの絵の、何とも可愛らしいこと。

特にムスコは激似。 もちろん新田さんのイメージなのだが、
いやはや。プロの漫画家さん恐るべし。



などと感慨深く立ち読みしながら、ふと隣のサラリーマン風の男性を
見てみると、 あ!!!『本当にあった~』 を読んでいる!!!


『ねぇねぇ、それね、ウチの嫁なんスよ ( ゚ ∀ ゚ ) 』 
と声をかけたい衝動に襲われる・・・・・
いかんいかん・・・・秘密はどこからバレるかわからない。
北海道民すべてが嫁のスパイだと思うぐらいでないと・・・・・


(ほら、次。 次がウチの嫁なの!!!)

あああ!!こら!\( `ロ´)/読みトバすなよ!


くそぅ・・・・・エッチな話専門の人だったか・・・・・




ま、気を取り直してとりあえず購入。

出版社の方から送っていただける1冊とあわせて、自宅に2冊も
保管しておくリスクは、先日のコメントでご指摘いただいたところなのだが

・・・・・買っちゃった・・・・


だって、浮かれてるんですもの・・・・・・





いや、しかし今回は序盤から 『うん○』 ネタでビックリしたのだが
次号 (5月25日発売!) はどうなることか、楽しみ楽しみ。




ちなみに、私もまだ手に入れていないのですが
『ヤフー!インターネットガイド』 の5月号でも
このブログ、紹介して頂いているようです。


これもまたビックリ!




漫画やインターネット雑誌に掲載されるなんてことは
どう考えても一生に一度。


明日からマジメに更新しますので
アホみたいに浮かれている私を、どうかお許しくださいね





地に足をつけるためにも、ガツンとクリックしてあげてください!

主婦ブログランキング


おによめ写真館 
2006.03.27.Mon / 01:29 
ご確認くださいね!⇒主婦ブログランキング
--------------------------------------------------


ムスメの入学を来月に控え、今日は 『お写真』 の撮影。


普段はこういった記念写真に私や嫁が納まることはないのだが
なぜか 『入学』 となると入りたくなる親ゴコロ。


今日は朝から嫁の気合も充分。

『肌のために』 と、昨日は夜9時に就寝、 そのまま朝7時まで
10時間熟睡という、ある意味脅威の集中力で撮影本番を迎えた嫁。


寝すぎて顔がむくんでいることに 『自ギレ』 している嫁を抑えつつ
撮影は進む。


緊張のためか、笑顔がぎこちないムスメ・・・・がんばれ!


カメラマン 『じゃ、お父さんの方見てねぇ!(ホラ、笑わせて下さい!)』

嫁 『笑わせて!ほら、何かやりなさいよ!!』


『笑わせて』 って・・・・・。
散々カメラマンの兄ちゃんが 『ウピロペペペーヒョーホホーイ!!』
なんつって頑張っても笑わないムスメを・・・私にどうしろと・・・?



私 『お、♪小山ゆ~ぅえんちぃ~♪』

ムスメ 『キャハハハハ!(>▽<) 』 (わかるのか!?)

カメラマン 『カシャ! いいねぇ! もう1枚!(お父さん、お願いします)』


お、お前がやれ!!!プロだろ!!! (;*`ロ´)




ま、とにかく・・・・かわいいなぁ・・・ムスメ・・・・・(〃´ー`)=3

あんなに小さかったムスメが、大人びたスーツを着て、ランドセルを
背負って、胸を張ってカメラに向かってている・・・・

思えば、彼女が生まれたときは私もそ・・・・・

嫁 『何ボケッとしてんの!? 次、家族写真だから準備しなさいよ!』


私 『あっ、はいはい・・・(;´Д`) 』


・・・髪型よし、顔のアブラよし、ネクタイよし、スーツ・・・・・


カメラマン 『あっ・・・・お父さん・・・・スーツが・・・・・』




・・・・ほらね。 気付いた。


そりゃ誰だって気付くよ・・・・スーツの上下がバラバラだったら・・・・



~~さかのぼること、2時間前~~

私 『・・・あれ? 一張羅のズボンがないんだけど・・・・』


嫁 『あぁ、昨日クリーニングに出したからズボンは別のヤツはいてね。』


私 『別のって・・・・アトは仕事用しか・・・・ってか、上下バラバラじゃ
   さすがにカッコ悪いから、コレ(仕事用)着て行くね。』


嫁 『何言ってんの!? 一生残る写真なんだから、一張羅着なさいよ!』


私 『だって・・・ズボンが・・・・・』


嫁 『同じグレーなんだから大丈夫だって!
   だいいち、パパの下半身なんて写らないから!』


『グレー』 ってアンタ・・・・・
濃いグレーと薄いグレーは俗に 『別の色』 っていうんですよ・・・・・・


私 『今日撮影なのに・・・何でクリーニングなんか・・・・(小声) 』


嫁 『土曜日はズボン150円引きなのよ!仕方ないでしょ!?( `ロ´) 』


・・・・・・来週もその次も、確実に 『土曜日』 は来るのに・・・
何でよりによって昨日を選択しちゃうんだろうね、この人・・・・・


私 『わかったよ・・・・・どう、変じゃない?』


嫁 『ぷははは!( T ▽ T) 大丈夫、大丈夫!』


------------------------------------------

カメラマン 『(ぷはは!ツートン・・・) じゃ、お父さんは後ろで・・・』


アシスタント 『(ぷはは!ツートン・・・) 少し体を・・・・はい。いいです。』




ま、主役はムスメなんだから、私はどうでもいいんだけどね・・・・・

せめて最後に印刷する写真を選ぶとき、私がいちばんブサイクに
写っているモノを選ばなくたって・・・・・・

私 『あはは。この写真、俺ブサ・・・・』

嫁 『あ、コレいいね! ムスメもムスコもアタシもすごくイイ表情!!
   すみませーん!コレでお願いします!! 』



・・・・・・・・・

覚えてろよ!!!\( T ロ T)/




『小山ゆうえんち』 がいまいちピンと来ないというお若い方は
お近くの30代以上にお問い合わせいただくか、
あきらめて応援クリックいただければ幸いです・・・・

主婦ブログランキング


* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
『ドッキリ』 だったんじゃ・・・・ 
2006.03.26.Sun / 03:56 
ご確認くださいね!⇒主婦ブログランキング
--------------------------------------------------



明日(今日)はムスメの入学記念で家族写真を撮りに行くということで・・・

『肌に疲れが出ないように、早く寝るわよ!!!』 という号令のもと
夜9時に強制就寝させられた我が家。


夜9時に眠れてしまう私も私なのだが、
『うぃー! よく寝た!!』 とハイテンションで目が醒めたのが午前3時。


みなさん、おはようございます。



さて・・・これからどうしたのものか・・・・・・



実は予定では昨日(25日)発売だという、漫画化された嫁が掲載
されている雑誌 (プロフィールの下をご参照下さい) を夜中に
ひっそり読もうと思っていたのだが・・・・


まだ手に入っていない・・・・ ( T ロ T)



ネタ元の特権というこのなのか、編集部の方から1冊送っていただける
ということだったのだが、自宅に郵送されるのはあまりに危険なため
『郵便局留めで送ってくれませんか・・・・?』 とお願いしてみた。

今日あたり届いているか、届いてなければコンビニで買ってこようと思い


私 『ちょ、ちょっと、コココ・・・・コンビニ言ってくるね・・・(;¬_¬)オドオド』


嫁 『はぁ!!? コンビニ!!!?( `ロ´) (なぜそこで怒る!!?)
   何買いにいくのよ!!!!???』


私 『え・・・と、ほら、『バガボンド』 の新刊がね、あの・・・ほら、
   武蔵と伝七郎の・・・アレが・・・そしたら清十郎が・・・・・(;´Д`)ノ 』


嫁 『あー、はいはい。もう何かわからないけど、行っといで。』



・・・・よし!軟禁から脱出成功!(〃´o`)=3



まずは急いで郵便局へ。


私 『あの・・・局留めで郵便届いていないでしょうか・・・・』


オバちゃん 『あいよ。お名前と送り主は?』


・・・・送り主・・・? はて。出版社かしら・・・・

私 『大洋図書ってトコだと思うんですが・・・・』



・・・『大洋図書』 ・・・・・知る人ぞ知る『オトナの雑誌』 の大手。

そこからの郵便物を 『局留め』 で受け取るのも、なかなかオツなものだ。


平日なら 『あ、アイツ局留めでエロ本買ってやがら (* ゚∀゚) 』 と
思われているのでは、という被害妄想に襲われてしまって
とても受け取りに行けないのだが

幸い今日は休日。


オバちゃん 『はいはい。ちょっと待ってね』

休日用の小窓から覗き込んでワクワクしながら待つ。



オバちゃん 『うーん・・・まだ届いてないみたいよ?』



うぅ!残念!


仕方ない、320円という高額商品なのだが、自費で買おう!!



遅くなると怪しまれるので、タイヤを鳴らしながらコンビニをハシゴ。





あれ?・・・・・どこにも置いてない!!!(´□`|||)


本屋さんにもない!!!



うーん・・・・・・まさか、『漫画化』 自体、壮大なドッキリだったんじゃ・・・・・




だ、誰かこの雑誌 『見た・買った』 という方はいらっしゃいませんか・・・?


もしいらっしゃいましたら、お手数ですが

『おぅ、お前の嫁、載ってたぞ』 って教えていただけないでしょうか・・・・







ついでに 『おぅ、お前の名前、ランキングにあったぞ』 とも
教えていただければ幸いです・・・・

主婦ブログランキング


セロかマギーか・・・ヨメ手品ショー! 
2006.03.25.Sat / 00:23 
ご確認くださいね!⇒主婦ブログランキング
--------------------------------------------------


私 『(´Д` ) たーだいま・・・・・・うぉっ!!!Σ(`д`ノ)ノ 』


自宅の居間に散乱する大量のティッシュ。

そして、深刻な顔で向かい合う嫁と子ども達・・・・


参ったな・・・・さっぱり状況が理解できない・・・・


嫁 『あ、お帰り! ちょっとソコに座って!!(;`ロ´)』


・・・・ひぃ!! また何かお説教かしら・・・・・


嫁 『じゃ、いきます・・・ (;´∀`)ノ 』

・・・・え・・・?


嫁 『ゴホン・・・・え~と・・・・ハァイ!ここにタネも仕掛けもない
   ティッシュがありまぁす! (; ゚ ∀ ゚) 』


・・・手品・・??  ってか、その微妙なテンションは何??



嫁 『これをキュッキュっと手の中に押し込んで・・・・
   おまじないをかけまぁす。 エコエコアザラク・・・・』


・・・あ、それ・・・呪い・・・・・(゚д゚ ;)


嫁 『すると・・・・ハイ! 消えちゃいました!!!』


!!!!
うぉぉぉ!!すげぇ!!ヤルじゃないか、嫁!!

私 『ブラボー!!! ( T ▽ T)  』




ムスコ 『・・・みえた ( -_-) 』
ムスメ 『ぜんぜんダメ ( ´_ゝ`) フッ』


え!?Σ(`д`ノ)ノ   何? このクレバーなお客さん達・・・・



嫁 『あぁぁ・・・ダメ・・・・もっと練習しないと・・・・_| ̄|○ 』


私 『いやいや、大したモンだよ。・・・・ところで、何やってんの?』


嫁 『子育てサークルのお別れ会で手品やるのよ・・・
   でもダメ・・・子どもに見破られるようじゃ・・・・』


ティッシュの量から察するに、数十回は見せているはず・・・
そりゃまあ・・・それだけ見せてりゃ見破られるよね・・・・


嫁 『特訓するから見ててよ!!( `ロ´) 』


私 『う・・・うん・・・・でも先にゴハン・・・・・』

嫁 『ハァァイ! ここにタネも仕掛けも・・・・・
   あ!それより子ども達寝かせないと!!ほら、行ってきて!!』

-----------------------------------------------
(ハイ!ここにタネも・・・・)
(あら不思議!消えて・・・・)


・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・バタン!
私 『うるさいよ!!( `ロ´) 』


嫁 『あぁ・・・はいはい。  (ブツブツ・・・)ハァァイ!ここに・・・』





・・・・・何ごとも全力の嫁は、子供相手の余興にも平気で
全精力を注いでしまう・・・

ま、それがヤツのいいトコロなのだが・・・・





私 『もういいよぉ・・・・マギー調で笑い取りにいけばいいじゃん・・・』


嫁 『そんな危ない橋渡れないわよ!! 笑いなんていらないの!
   正攻法で行くの!! ホラ、座って!!!』




というわけで、嫁が正気を取り戻して 『あれ?パパ、ゴハン食べた?』
と気づくまでたっぷり2時間、愉快なマジックショーは続きましたとさ・・・






おまじないをかけてチチンプイプイっとクリックすると・・・・あら不思議!
ランキングがピコっと上に・・その・・・・アレしますんで・・・えへへ・・・

主婦ブログランキング


* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
冷えたビールと優しい恐喝 
2006.03.24.Fri / 00:35 
ご確認くださいね!⇒主婦ブログランキング
--------------------------------------------------


嫁 『ま、ほれ。 ビールでも飲みなさいよ(*´∀`) 』



どうです、皆さん。

私だって嫁にこんな言葉をかけてもらうこともあるですよ。


普段、ビール(350の発泡酒を指す。以下同じ) は食事中に半分、
冷蔵庫に戻して風呂上がりに残りをいただくという質素な暮らしを
している私としては、嫁公認で飲むビールというものは格段に
美味しく感じるわけで・・・・


私のちょうど倍に当たる、『今年6回目の飲み会』 に出かける嫁は
さすがに申し訳なく感じているのか、私の好物をふんだんに
盛り込んだ豪華な夕食を用意して、なおかつビールを勧めるという
数年に一度の大サービスぶり。


それもこれも、飲み会の会場まで車で送り届け、
『楽しんでらっしゃいね』 と、微笑みとともに送り出すという
地道な努力の成果なのだ。

うふふふ。 たまにはイイことあるなぁ・・・・・(*´∀`)


よし。もう一本飲んじゃえ。



調子に乗って冷蔵庫から2本目のビールを取り出す私に気づき
嫁の顔色が変わった・・・・・


嫁 『ちょっと!!!何してんのよ!!!!??(゚д゚ ;) 』


私 『あ・・・いや・・・・なんちゃって。 一本だけだよね・・・・(´Д`;) 』


嫁 『そうじゃなくて、何でビール飲んでんのよ!!?( `ロ´) 』


私 『え・・・? だって・・・俺・・がんばっ・・・ビール・・(゚д゚ ;) 』


嫁 『運転できないじゃない!!!
   (宴会に)送ってくれるんじゃなかったの!?』



・・・・あぁ!!!そうだった!! Σ(`д`ノ)ノ

俺、何でビール飲んでんの???


嫁が勧めてくれるという珍しさに、不覚にも浮かれてしま・・・・

あれ・・・? そうだよ。 私に勧めたのは嫁じゃないか!!


私 『じゃないか ( `ロ´)!!』


嫁 『まぁ・・・そうだけど・・・・気づきなさいよ!!!( `ロ´)!!』


基本的に 『お互いうっかりしてたね。えへへ。』 という解決方法は
認められていないため、過失割合10対0が自動的に成立・・・・


嫁 『ま・・・・いいけどさ・・・・・・(`ε´ ) 』


おっ!! 意外と怒りが小さいぞ!


嫁 『タクシー代はパパが出してよ?( ̄ヘ ̄ ) 』


あっ!! やっぱり怒ってる!!



私 『出せません・・・( T ロ T) 』


嫁 『じゃ、半分でいいわよ!!( `ロ´) 』


私 『うぅぅぅ・・・・・( T ロ T) 』





猛烈に美味いビールの代償は、千円・・・・・

『ものすごくソフトな恐喝』 に遭ったような気持ちで一杯なのだが



まぁいいか・・・・安いと言えば安いよね・・・・・





モトをとるために3本目に手をつけつつ、未だ帰らぬ嫁を待つ私に
ちょこっとだけ活力を与えてください・・・・

主婦ブログランキング


* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
『腐りかけがウマイ』 のはバナナだけじゃないね 
2006.03.23.Thu / 00:00 
まずはコチラ⇒人気blogランキング
--------------------------------------------------




子供達 『パパだけ、ずる~~い!!!( `ロ´) ( `ロ´)』


私 『わはははは。 パパは大きくてエラいからね!』




夕食どきの微笑ましい光景・・・・

私のおかずが一品多いことにキャーキャー騒ぐ子供達。



嫁 『パパはエラいから、た~くさん食べるの。 ガマンしなさいね。』


ムスメ 『えぇぇぇ・・・・・いいなぁ・・・・( ゚ Д゚) 』


ムスコ 『いっこちょうだい!( `ロ´) 』


私 『う~ん、しょうがないなぁ。 じゃ、一コだけだよ? (*´∀`) 』


ムスメ・ムスコ 『 ( ゚ ∀ ゚ ) やっ・・・・』


嫁 『ダメ~~!!!!!\( `ロ´)/ これはパパだけ!!!』




私 『え・・・・・・いや、いいよ。(;´Д`) 一コずつあげ・・・・』



嫁 『ダメだっての!!! 子供達、お腹コワしたらどうすんの!!!』






・・・・・うん、なるほど・・・・・・いつものアレか・・・・


まぁ、賞味期限など数日過ぎたところで別にどうってことはないらしいね。
問題は 『品質保持期限』 だそうで、コレが過ぎるとさすがにマズ・・・


嫁 『ん? それよ? それ(品質保持期限) が切れてんの。』




・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『それが何か?』 と言わんばかりの嫁の表情・・・・




まぁ、いいんだけどね・・・・・


どこの家庭でも、ちょっとヤバくなった食品は (告知するかどうかは
別として) だいたいお父さんに出すというのが決まりゴトだ・・・・・



わかっちゃぁ、いるのだが・・・・・

小心者の私は、そっと日付を確認してしまう・・・・



私 『あぁ、コレか・・・・・・・・・・え!?コレ!?
   品質保持期限が先月中に切れてる、コレ!?』



嫁 『そうよ。 あ、ホラ、ムスメ! 牛乳こぼすよ!!!(゚д゚ ;) 』





・・・・な、何て興味なさそうな返事・・・・・



私 『1ヶ月近いのは・・・さすがにヤバいんじゃないの・・・・!?(;´Д`) 』


嫁 『え? 何が? あぁ、日付ね・・・・・別にいいじゃない。
   細かいこと言わないでヨ!!一品少ないのとどっちがイイの!!?』





なっ・・・・!! 一家の大黒柱に 『痛んでいる(かもしれない)モノ』 を
出しておいて、『どっちがイイの!!?』 とは・・・・なにごとだ!!!!




私 『いや・・・・一品多いほうがいいけどね・・・・・(´Д`;) 』


実はこの、冷蔵庫を整理する度に出現するヤバめの創作料理・・・・・
ホントにウマいのだ・・・・・・




嫁 『じゃ、食べなさいよ。 たかがそんなモンで
   パパがお腹壊したことなんてないでしょ!!!( ゚ 皿゚) 』




ま・・・・確かに。

『そんなモン』 で腹を壊したことなど一度もない健康体・・・・


仕方ない・・・・初めて 『痛んだ食べ物』 で腹を壊すその日まで、
文句を言わず 『処理係』 に徹しよう・・・・・・・





お心当たりのある方は・・・

人気blogランキングへ

応援いただいた皆さん、ありがとうございます!
(ちょっと盛り返しました・・・)

* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
何が 『春分』 かと、ね・・・・ 
2006.03.22.Wed / 01:02 
まずはコチラ⇒人気blogランキング
--------------------------------------------------


九死に一生を得た夜が明け、今日は何の祝日なのだか
思い出す余裕もないままに、慌しい一日が始まってしまった。



嫁 『いーつまで寝てんのよ!!!!( ゚ 皿゚) 』



・・・・・祝日の朝6時半に、愛するパパちゃんにかける言葉としては
極めて不適切な気もするのだが、条件反射というのは恐ろしいもので
数秒後には 『平日の午前11時』 並みのテンションで起床。



私 『おぉう!起きてるよ!!今日は何する (させられる) の!?』



嫁 『外、ひどい雪だからさ、とりあえず雪かきして! 』



いやいや、東京では早くも桜が開花したというのに、
北海道ではまだこんなことをしているのですよ。



ま、それも北の民の宿命・・・・ひと頑張りするか・・

と、軽い気持ちで聞いていたのだが・・・・・




・・・・起床から10分後、完全武装した私は
玄関先の吹き溜まりに腰まで埋まって立ち尽くしていた・・・・


な・・・・なんだ!この雪の量は!!!? Σ( ̄□ ̄;)



呆然と立ち尽くしたまま、寝起きの目が朝のまばゆい光に慣れた頃
ようやく状況を理解することができた。

雪が溜まっているのは、どうやらウチの前だけらしい・・・・・



畑の真ん中に建つ自宅の周りには何も障害物がなく、昨日からの
強風で 『ウチの前』 限定で豪快な吹き溜まりが完成していたのだ



私 『に・・・人間の仕事じゃありませんよ!!!( T ロ T) 』


嫁 『じゃあナニの仕事よ!? いいからがんばって!!( `ロ´) 』



ナニの仕事・・・と聞かれれば、まぁ、私の仕事なのは確かだが・・・・

ダンプ数台分はあろうかという巨大な吹き溜まりを前に、
『さあ、やるか!』 とスコップを握り締めるほど私も変わり者ではない。


仕方なく、近所のおじさんにタイヤショベル(こんなの)を借りに行く。


農業機械も建設機械も、2~3軒探せば大体見つかるというのが
田舎暮らしの良いところだ。


そういえばコレ、免許いらないのかなぁ・・・・と思いつつ
除雪に精を出していると、 窓から顔を出した嫁が
何やら口をパクパク動かしている・・・・・・・



まさか・・・・アレを言うんじゃ・・・・・


機械から降りて近づいた私が耳にしたのは、やはりあの言葉・・・・







嫁 『静かに。』






でっ・・・・できるか!!!! Σ( ̄ロ ̄|||)



『小型建設重機』 を静かに動かせたら大したもんだ。






・・・・そんな感じで嫁とムスメが 『うるへー!』 と顔を歪める傍ら、
『働くクルマ』 大好きのムスコだけはタイヤショベルのミニカーを片手に
羨望の眼差しを私に向けている。


やはり男の子は単純で良いなぁ・・・・・・

ムスコの目には、大量の雪を重機でスイスイ片付けていく私の姿が
かなりカッコよく映っているらしい。


どうだ、ムスコ。 お父さんスゲぇだろう!!




と言いつつ、嫁の 『静かに』 という理不尽な要求にプレッシャーを
感じながら、気持ち 『そろり、そろり』 と運転している私の小心ぶりが


・・・・どうかムスコにバレませんように・・・・・・・






ムスコにだけは、このブログを見せてます・・・・

人気blogランキングへ

私 『どうよ、5位!』
ムスコ 『すげ! ごい!』

世界で唯一、ココの管理人の正体を知る3歳児。 嫁にチクるなよ!


* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
38度の『熱い』風呂 
2006.03.21.Tue / 00:54 
ご確認くださいね!⇒人気blogランキング
--------------------------------------------------




『あれ? 主夫、もう帰んのかよ!?』


酒も宴もけっしてキライではない私にとって、
この言葉は苦痛とともに、わずかな敗北感を心に刻み込む・・・・


まぁ、いつものことなんだけどね・・・・・


午前0時を過ぎても私が帰らないということは
帰宅して正座する覚悟を意味するのだ・・・・

そんなリスクをそうそう背負うわけにいかない。


というわけで、同僚に 『シンデレラ』 呼ばわりされる屈辱に
耐えながら帰路につく。




『帰路につく』 ・・・・


簡単に書いてしまったのだが、これまたそう簡単なことではない。



今日は道内大荒れ。

気温は中途半端ながらも、横殴りに吹き付ける雪が
私の体温をどんどん奪っていく・・・・



もちろん、タクシーに乗る方法もあったのだが
あいにく給料日前。 小銭入れ (普段、めったに 『札』 を
手にすることがないため、普通のサイフは持たない) には
わずか280円・・・・・タバコを買うと残り10円・・・・・


これでタクシーに乗った日にゃあ・・・・ねぇ・・・・・

行き先を告げて、メーターが点灯した瞬間に無賃乗車成立・・・・



さすがにこの天候の中、歩いて帰宅して一家の大黒柱を
失うことになってはいけないと、嫁に電話をしてみた。


私 『あのさ・・・ひどい吹雪なもんでね、(;´Д`) 迎えにき・・・・』


嫁 『ダメダメ!あいのり始まっちゃった!( `ロ´)
   お酒醒めるからイイじゃない。がんばってね!』


プツッ  ツー ・・・・ ツー ・・・・・





というわけで、春先の猛吹雪の中、徒歩での帰宅を決意・・・・・・



所持金もなく、とぼとぼ歩く私に、北国の冷たい風が
容赦なく吹き付ける。


基本的に、天候に関係なく 『カレンダーに合った服装を』 という
厄介なポリシーを持つ嫁のために、私が身にまとっているのは
春物の薄手のジャケットのみ。


当然、朝出かける瞬間から猛烈に寒かったのだが

『春なんだから厚着はダメよ!!!( `ロ´) 』 と半ば強制的に
着替えさせられているのだ。





歩いて30分ほど経ったあたりから建物はまばらになり
障害物を介さず、雪と風がダイレクトに私の全身に打ち付けられる。


あぁぁぁぁ・・・・・寒い・・・・・・( T ロ T)


タロとジロも、まあまあ頑張ったんだろうけどもね・・・・
今の私に比べたら大したことはない・・・・


などと考えつつ、小一時間かけて命からがら自宅へ到着。



私 『た・・・・た・・だい・・・ま・・・・・( T ロ T) 』


嫁 『お帰り! 醒めた?( ゚ ∀ ゚ ) 』


私 『そ・・・そうね・・・・それはかなり早い段階で通り越してるね・・・』


嫁 『そんなカッコで歩くからよ!( `ロ´) 風邪ひいたら怒るわよ!』




・・・・ってオイ!! アンタが朝、私をこんなカッコにしたんだろ!!!



などと突っ込む余裕があるはずもなく、風呂へ直行・・・・・


あぁぁぁぁぁぁ・・・・・極楽・・・・・(*´∀`)

あれ・・・? いつもの 『ぬる水』 が、ものすごく温かく感じる・・・・




嫁 『お湯足しといたからね! よく温まりなさいよ!!( ゚ Д゚) 』



!!!Σ( ̄□ ̄;)!! なんと!!!!



いつもは私がシャワーを使うことすら難色を示す嫁が
私のために 『お湯を足す』 などという奇行に・・・・・



もっとも、温度計は38度(ぬる湯)を指しているのだが

冷え切った体と、滅多にない嫁の好意によって
体感温度は42度。



さすが嫁・・・・私を飼いならすツボってもんを熟知しているな・・・


うぃ~~ ・・・・・ よし!お父さん、明日も頑張っちゃうぞ!!!







・・・という単純さに我ながらあきれ返ってしまうのですが
もうしばらくお付き合いいただければ幸いです・・・・

ブログランキングへ

* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
いつも半ナマ、おにのツメ 
2006.03.20.Mon / 00:01 
ご確認くださいね!⇒人気blogランキング
--------------------------------------------------


女性が美を求める姿は、それそのものが美しいもので

嫁が難しい顔をしてマニキュアを塗っている姿も
それなりに美しい。

私も子供の頃、ガンダムの黄色い部分を塗るときは
あんな顔をしていたっけなぁ・・・・



だからね、いいんですよ。 マニキュア大いに結構。
ただね・・・・




嫁 『ごめーん!マニキュア塗っちゃったから ( ゚ ∀ ゚ ) 』


私 『はいはい。 お米2合ね。(* ´ ∀` ) 』



嫁 『マニキュア塗っちゃったから ( ゚ ∀ ゚ ) 』


私 『はいはい。 洗濯ね。( ´∀`) 』



嫁 『マニキュア塗っ(略)』


私 『はいはい。 掃除機ね。(;´∀`) 』



嫁 『マニキュア(略)』


私 『はいはい・・・・・チャンネルは女王の教室ね。(´Д`;) 』



嫁 『マ(略)』


私 『はいはい。ムスコうんちね・・・・・・・って、あのさぁ、( ̄□ ̄;)
   昼に塗ったマニキュアって、夜になっても乾かないの・・・?』


嫁 『えっ・・・!? あ、あぁ・・・もう少しかな・・・・・(;¬_¬) 』




・・・・・・・水性かよ・・・・・!? (゚д゚ ;)



とまあ、そんな感じで純粋な私は嫁を信じていたのだが


最近は色んな反省を踏まえ、しっかり調べることにしている。


どれどれ、『マニキュア 乾くまでの時間』 っと・・・・・



はぁ・・・・なるほどね。 なかなか乾かなくて大変なのねぇ。


でも、少なくとも 『8時間経っても生乾き』 なんてことはないらしい・・・・。




嫁 『パパ、コーヒー淹れて。 私マニキュア・・・・・』


私 『ウソだろ・・・・・乾いてるんだよね・・・・? 』




嫁 『うん、ウソよ? ( ゚ ∀ ゚ ) 』


私 『やはりか!! おかしいと思ったんだよ!!いくら何で・・・・』


嫁 『いいから、コーヒー ( ゚ ∀ ゚ ) 』


私 『はいよ。 ちょっと待っててね・・・・(*´∀`) 』






・・・・ん?


・・・・あれ・・・?  そうか・・・・・・


『乾いてない』 がウソだろうがホントだろうが、
私が家にいる間は、洗濯して掃除して洗い物してコーヒー淹れて
肩揉んで・・・・ってことに何ら違いはないのよね・・・・・・




何だよ・・・・それなら嫁も、マニキュアがどうのこうのなんて
言わなきゃいいのに・・・・・・



嫁 『一応ね、遠慮はしてんのよ・・・・ (  ̄ー ̄ ) 』



ふーん・・・・。 まぁ、それならいいんだけどさ・・・・



嫁 『で、コーヒーまだ? ( `ロ´) 』




ぐぁ!!やっぱり遠慮してねぇ!!!





まぁ、今さら嫁に遠慮など期待していませんが
応援クリックに遠慮はご無用ですよ!

人気blogランキングへ


* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
白髪姫と1人の小人 
2006.03.18.Sat / 00:58 
私 『いってきま・・・』

嫁 『ちょっと待って!( ゚ ∀ ゚ ) 』


おっ? 行ってらっしゃいのチュッかしら・・・・?


嫁 『し、白髪! 切って! 早く! (; `ロ´) 』


【注】 以前、嫁の白髪について書いたときに、皆さんからアドバイスを
いただいて以来、白髪は抜かずに 『切断処理』 するようにしている。


私 『いや、仕事・・・時間な・・・・(゚д゚ ;) 』

嫁 『仕事って・・・ こっちは白髪出てるのよ!?( `ロ´) 』



だから・・・意味がわかりませんて・・・・(´Д`;)


嫁 『ほら、この辺。 時間ないなら急いで!』




だ・・・黙って聞いてりゃ・・・・

私 『バカヤロウ!これから仕事に向かおうって男が、
   女房の白髪切りなんてやってられっか!!\( `ロ´)/ 』

という電波を発してみたが、やはり伝わらない。
どうも私にはテレパシーの才能がないらしい。



嫁 『はい。ハサミ。 黒いのは絶対切らないでヨ!!』


私 『はい・・・・(´Д`;) 』


チョキ・・・チョキ・・・・・


嫁 『どうしちゃったのかしらねぇ・・・こんなに増えちゃって・・・』



・・・どうかしてるのはアンタだ!!\( `ロ´)/

俺ぁ仕事に行かなきゃならないのよ!
玄関で嫁の白髪チョキチョキ切ってる暇はないの!!



私 『こんなもんかな・・・(´Д`;) じゃ、仕事行っ・・・・』


嫁 『え!? もう無い? よく見てよ!?(; `ロ´) 』


私 『無いよ・・・(多分)。 今日は何かあるの?』


嫁 『?・・・ううん。別に? でもほら、あさっては卒園式だからね!』


・・・・・・・・・・・


私 『んじゃ、明日でもあさってでもいいじゃないか!!』


嫁 『今あるのが許せないのよ。 ほら、いいから行った行った。』


私 『ぐぅぅ・・・!! 行ってきます・・・・』


嫁 『トバすんじゃないわよ!?( ゚ ∀ ゚ ) 』

トバすわ!!\( `ロ´)/  すでに遅刻寸前なのよ!!
(おっと、法律遵守。えへへ。トバしてませんよ、警察関係者の方。)





いや、ホントにね・・・・
『白髪は抜かないほうがいいんだってさ』 なんて言わなきゃよかった・・・
やってみて初めてわかったのだが、抜くより切るほうが遥かに面倒・・・

特に一度切った後に2センチくらいに伸びた白髪を切るのは
かなりの根気とテクニックを要するのだ。


しかも嫁が心配するのも納得の量・・・・・

『一本10円』 でも首をひねってしまうような重労働なのだが・・・・




嫁 『帰ったらもう一回チェックしてね ( ゚ ∀ ゚ ) 』






い・・・いやだよ!!!!\( `ロ´)/




と、言える勇気を下さい・・・・

人気blogランキングへ

* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
打倒!明治のサラリーマン! 
2006.03.17.Fri / 11:55 
昨日、けんさんより有力情報。

『小遣い』 についてのネットアンケートの結果、仕事をしている男性のうち最も多い33%が 『3~5万円』 と答えたそうな。

【記事全文】考:小遣い/1 月額最多回答は…男3~5万円、女3万円未満--ネットアンケ

以下、MSNニュース(毎日新聞 2006年3月16日 東京朝刊)
からの引用を含む。



いや、まあね・・・だいたいそんなモンですよね。普通は。

私だって自分の小遣いが周りと比べて妙に少ないなってのは
うすうす気づいてはいたので今さらショックは受けないのだが

記事中に、かなり私の心を引き裂く記述があったので、少し涙ぐんだ。


-----------------------------------------------
[記事より引用]
■1904(明治37)年に出版された「家事経済学」からの引用だが、月収50円の教師の月の小遣いは1円
 この教師は両親と妻、子どもの7人家族で、昼食は弁当を持っていったとしても、月収の2%は、ずいぶんと少ない。
-----------------------------------------------

『ずいぶんと少ない』 ときたもんだ・・・・
100年後の現代にはそんなヤツ存在しないかのような言い草・・・

試しに、電卓を叩いてみた。



あはは。2%いかないや・・・・( T ▽ T)

嫁と子どもの4人家族で、しかもたまに弁当を作ってくれる日以外の
昼食を含めてるのに・・・・・


ね、いるのよ・・・2%切るサラリーマンが・・・今でも・・・



とりあえず、嫁に報告してみた。


私 『明治時代と同じくらいの水準らしいっスね・・・・( T ▽ T)  』


嫁 『へぇ!明治!すごいじゃない!( ゚ ∀ ゚ ) 』(意味不明)


当然だが、嫁はそんな話にビクともしない。





でもね、明治には負けたが昭和とはいい勝負。
-----------------------------------------------
[記事より引用]
■ 「百円亭主」などという言葉が登場したのは1955年。今なら「千円亭主」だろう。
-----------------------------------------------

おっ!! 勝った!! オイラ 『二百円亭主』。
50年前のサラリーマンにダブルスコアで圧勝!!


・・・・・・・はぁ・・・・・・・・・_| ̄|○ ムナヒイ・・・・



とにかく。 何より不満なのは、アンケート項目が 『3万円以下』 で
終わっていることなのだ。
私が知りたいのは 『1万円以下』 、 『5千円以下』 という、私と同等か
それ以下のお父さんの数。

もちろん、『昼食代やタバコ代、趣味も床屋も飲み代もぜーんぶ入ってるよ』 っていうヘタレの数ね。




いかんいかん・・・・ごめんなさいね・・・・最近、こんな愚痴ばっかり・・・・
もっと前向きに生きなければ・・・・

そうそう。他人の小遣いなんて関係ないさ!
死に物狂いで頑張って、今の倍稼げば小遣いも倍になるはず。



あ・・・・・倍になっても1万ちょっとか・・・・・


うーん・・・・
イマイチ、心が奮わないなぁ・・・・・







『男がグチグチ言ってんじゃねぇ!!』 とお怒りになる前に、
今日の順位、ご存知ですか?

人気blogランキングへ


* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
D・I・Y (ドゥ・イット・夜10時以降) 
2006.03.16.Thu / 00:27 
あっという間に3月も半ば。

厳寒の北海道にも暖かい風が吹きはじめ、
春の匂いが心地よく鼻をくすぐる。



嫁 『と言うわけで、外仕事が楽しい季節がやってまりました。』


な・・・なんだよ、唐突に・・・・(´Д`;)


嫁 『今年はね、外で焼き肉する時の小屋が欲しいなって・・・』


私 『小屋・・? や、屋根つき?(゚д゚ ;) 』


嫁 『そう。屋根つき。 作れるよね?( ゚ ∀ ゚ ) 』


あら・・・? 私の職業が 『大工さんじゃない』 って、
嫁に言うの忘れてたかな・・・・


私 『作れません ( -_-) 』


嫁 『じゃ、材料用意しないとね! ( ゚ ∀ ゚ ) 』


私 『作れませんてば・・・・(;´Д`)ノ 』


嫁 『材料代、2万円もあれば足りるよね?(゚д゚ ) 』


私 『よく聞いてくれ。 つ・く・れ・ま・せん!( `ロ´) 』




嫁 『何でよ!? 去年、イスとテーブル作ってくれたじゃない!』





・・・・・イスも 『建築物』 も同列なんですね・・・・


私 『いや・・・そんなモン作るなら相当根性入れないと・・・』


嫁 『ほら、出来るんじゃない! アタシも協力するから、頑張って!』



・・・・・『協力する』・・・・・・・もちろん、ウソだ。

去年、テーブルだのイスだの作らせた時は

『休みの日はダメよ!子どもと遊んであげて!』
『子どもが起きてる間はダメよ!遊んであげて!』
『手が汚れる前にお米研いだら?』

などと言って、ひとしきり家事や寝かしつけを終えた平日の
夜10時以降しか作業をさせてくれなかったじゃないか!!!( `ロ´)

真っ暗な車庫でギコギコやるのはもうイヤだ!!!( `ロ´)


俺は忘れないぞ! 車庫にいる私に電話で
『子どもが寝てるから静かに。』 とフツーに言い放ったアンタの声を!



大体、『2万円』 って何だよ!! 発泡スチロールで作れってのか!?

いつもそうだよ・・・・・『時間と金はかけるな』 って!!
前回も結局、立て替えた材料代は半分くらいしか返してくれなかっただろ!


はぁっ、はぁっ、、、


~以上、心の叫び~




嫁 『ま、6月くらいまでに作ってくれればいいからさ。
   あ、でも休みの日と子ども達が起きてる間は・・(略)』



うーん・・・・ 『日曜大工』 はキライではないのだが・・・・

『平日夜間大工』 って・・・・・





嫁 『でね、こんなイメージでお願い。』

そう言ってDIY雑誌の広告写真を指差す嫁。


私 『ふんふん。 なるほどね。 ところで嫁、この写真の下に
   『ひゃくまんえん』 って書いてあるの、読める?』


嫁 『・・・・? うん。』


私 『100万円もするようなモンをね、2万円ではちょっとね・・・・』


嫁 『じゃ、5万円。』


私 『いや、ケタがね・・・・(;´Д`)ノ 』


嫁 『がんばってよ!! 2.5倍も出すって言ってんだから!!』

・・・・元が50分の1なのだが・・・・



まあいい。 嫁にとっては最大限の譲歩だろう。
さすがにそんなモン作ったことはないのだが、挫折したら
『作れるか!ボケッ!』 と、嫁のマネして 『後ギレ』 してみよう。



私 『・・・じゃ、がんばる (´Д`;) 』


あ~あ・・・・また安請け合いしちゃった・・・・




悪いクセだよ・・・これさえなきゃぁ、もう少しゆったりした人生も
送れただろうに・・・・・・




皆さんの応援に支えられて、何とか立ち上がる毎日です・・・

人気blogランキングへ

毎度おなじみの愚痴・ぼやきにお付き合い・応援いただき
心の底から感謝です!


* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
【号外】本当だったのねぇ・・・・ 
2006.03.15.Wed / 04:14 
子供の寝かしつけをしていると、ドロドロに疲れている私は
かなりの高確率で子供より先に眠ってしまうのだが・・・


普段なら1時間もしないうちに

嫁 『ちょっと!!何寝てんのよ!?
   アタシの(愚痴)話聞きなさいよ!!肩揉んでよ!!』

と、嫁が叩き起こしにくるのだが・・・・



近頃、そのまま無事に寝かしてくれることが多くなってきた。


良いことだ。


良いことなのだが、そうすると朝3時や4時には 『あ~、よく寝た』 と
絶好調で目覚めてしまう・・・・・


さすがにコレはマズイ・・・・

朝3時から活動を始めてしまうと、次に寝るのは丸一日先なのだ。
死んでしまう・・・・。



なので今日もブログの更新はお休みして、無理にでも寝ようかと
思ったのだが・・・・・


PC を開けてみると、(以前ブログの漫画化が決定!と書いたのだが)
今日、表紙のイメージが届いていたので 『号外』 ってことで更新・・・




こんな感じ

表紙




あぁ!!!表紙にイラスト入り!!!
うぉ!!!タイトルそのまんまだ!!



と、朝っぱらから脳内は大騒ぎ。


うーん・・・・・・・・本当だったんだ・・・・・・・


新田朋子さんのかわいらしい絵の、私の『M』っぽい表情がリアル・・・


こりゃぁ、楽しみ・・・・



3月25日発売、『本当にあったブログないしょ話』 は定価320円!

と、宣伝しつつ・・・・号外だけど応援クリックをおねだりしてみます

人気blogランキングへ

美白+美肌=私文書偽造罪 
2006.03.14.Tue / 00:38 
私 『ま・・・まだかしら・・・・(´Д`;) 』



私がなぜデジカメを片手に、かれこれ20分も突っ立っているのかと言うと

履歴書用の写真を撮るための、嫁の化粧待ち。



十数年ぶりの就職活動(パートね)に、気合が入りまくる。


私 『いいよ。そんなに気合入れなくても・・・・
   修正なら後でいくらでもできるんだから・・・』


嫁 『( `ロ´) バカにしな・・・・・・・・
   え?  修正 (゚д゚ ;) ・・・・・・?  そんなことできるの?』


おっ!食いついてきたな・・・


私 『そりゃあもう、デジカメだからね。 自由自在 ( ゚ ∀ ゚ ) 』


嫁 『そ・・・そうなの・・・(*´∀`) ? じゃ、少しだけお願いしようかな・・・・』





とりあえず、ベースとなる写真を撮る。


カシャッ!
私 『よし・・と。 じゃ、画面で見てみようか。』


嫁 『1枚だけ!?( `ロ´)  デジカメなんだからケチケチしないで
   景気良く撮りまくってよ!!』



・・・・はいはい・・・・


・・・・とは言え、これは履歴書用。

ポーズもなく、表情もなく同じ写真を撮り続けること実に30枚以上。



嫁 『ま、こんなもんかしら( ゚ ∀ ゚ ) 』

どんなもんなのか私にもよくわからないが、とにかく写真を選ぶ。


嫁 『うーん・・・・7枚目と18枚目と22枚目・・・どれがいいかな・・・』



・・・・すみません。違いがわかりません・・・・(´Д`;)


嫁 『じゃ、コレね。 とりあえず全体的に肌のキメを細かく。』


がってん ( `ロ´)! ちょちょいのちょいっと。


嫁 『あら、いいじゃない! じゃ、ニキビの痕も消せる?』

『あ、ここシミかな・・・・消して。』

『ここに影があるからタルんで見えるのよね。消して。』

『ちょっとココにこう・・・影入れてみて。』

『ほら!これ白髪!消して!早く!( `ロ´) 』


・・・『早く』 の意味はわからないが・・・・



うーん。いいねぇ。 もはや別人。


私 『・・・やりすぎか・・・・(゚д゚ ;)  』


嫁 『全然 ( ゚ ∀ ゚ ) 』


私 『いや、ここまでやったら、私文書偽造じゃ・・・・(´Д`;) 』


嫁 『大丈夫だってば!( `ロ´)!!!
   ・・・でも実際に修正したのはパパだからね ( ゚ ∀ ゚ )。』





・・・『大丈夫』 が何を指しているのか聞く気にもなれない・・・・



----------------------------------------------

嫁 『よし!できた!あとは郵便で送ればいいのね。』


私 『あ・・そこは 『御中』 の方がいいよ。』


嫁 『ウォンチュ・・・・・??? え?ドコ?(゚д゚ ;) 』


私 『御中。』 (わざとか?)




7年間のブランクは予想以上に大きいようだが・・・
何とか履歴書を仕上げてポストに投函。



嫁 『うまく採用してもらえたら、アレよね。やっぱり、『就職祝い』って
   ことになるのよね・・・( ゚ ∀ ゚ ) 』


わぉ!新発想! パートの就職祝い!! Σ(`д`ノ)ノ



嫁 『だって、ホラ、通勤服もバッグもいるじゃない( ゚ ∀ ゚ ) 』


・・・あわわわわわ・・・・(´Д`;)


嫁 『ふふふふ。早く連絡来ないかなっと! (*´∀`) 』





うーん・・・・・ある意味、予想通りなのだが・・・・


どうやら 『通勤用の服を買うためのパート』 になりそうだ・・・・




パートの収支がマイナスになって小遣いが減らないことを祈りつつ・・・

がんばれよ、嫁。



ぽちっと応援いただければ幸いです・・・・
ranking人気ブログランキングへ

↑絵理すけ☆さんがイラストと共に復活!やった!

* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
ホワイトデー、いつの間にか終了・・・ 
2006.03.13.Mon / 00:56 
ご確認くださいね!人気blogランキング ≪昨日は4位!≫




小学生の頃から菓子業界の思惑に乗せられ、はや二十数年・・・


今年も迫ってまいりました。ホワイトデー・・・・・


いや、ここ数年はお菓子の売り上げには全く貢献できていないか・・・



だって・・・

嫁 『バレンタインデーのお返しがお菓子なんてねぇ(笑)
   あはは。そんなバカなってねぇ。・・・・・・・何よ。笑いなさいよ。』


ははは・・・は・・・・(´Д`;)





ところがそんな嫁が、

嫁 『今年はイイわよ。ムスメの分と一緒に、クッキーでも買ってくれれば。』


なんて可愛らしいことを言い出した。


何だろう・・・・とうとう自分がダンナに6千円しか小遣いを渡して
いないことに気が付いたのかしら・・・・・・




・・・なんてね ( ´_ゝ`)  んなワケないよね・・・・・



私 『あら、そう・・・・。  えーと・・・・それは、君の腕でキラリと
  光っている真新しい貴金属と何か関係があるのかな・・・?』


嫁 『・・・・・・・・・・・』


私 『ステキな時計ですね・・・・( ゚ ∀ ゚ ) 』


嫁 『いや、まぁ、これはね・・・・(;¬_¬)
  今までのモノに比べればオモチャみたいなものだから・・・・・』


私 『参考までに・・・お幾ら?』


嫁 『○万円・・・・・・』




ほう・・・・・・
確かに、嫁の持っているモノから比べれば安いもんだ。


とは言っても私の小遣い半年分でも追いつかないが・・・・

うーん・・・・・・
でも待てよ・・・・これは私の腕時計も買わせるチャンスかもしれない。
果敢に挑戦してみよう。



私 『いや、いいんだけどさ・・・・俺も3年ぐらい腕時計無しで
   社会生活を送ってるからさ・・・・・・5千円くらいのでいいから、
   そろそろ欲しいなぁ・・・・』




嫁 『時計なんて何に使うのよ!( ゚ Д゚) ケータイあるじゃない!?』



・・・わぉ!!!一蹴! Σ(`д`ノ)ノ


その言葉、そっくりそのまま返し・・・・・・・たら、また逆ギレされるから
やめておこう・・・・・





やはり、そうウマくは行かないか・・・・_| ̄|○
そんな甘い嫁だったら誰もこんなブログ書かないっての・・・・。




とまぁ、そんな感じで 『ホワイトデーのお返し、何を買おうかな・・・』
なんていう悩みには、今年も縁がなかったのだが・・・


たまには嫁の喜ぶ顔を想像しつつ、自分の小遣いで
プレゼントを選んでみたいなぁ・・・・・・





『貰って嬉しいプレゼント』 第一位は、皆さんの応援クリック・・・

人気blogランキングへ



* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
車と嫁の低燃費 
2006.03.12.Sun / 01:07 
浮き沈みをご確認くださいね!人気blogランキング ≪昨日は4位!≫




この燃料の高騰ぶりは、一体いつになったら収まるのだろう・・

どうにかして安く手に入れる方法はないのかなぁ・・・


当ブログの読者で油田をお持ちの方、いらっしゃいましたら
『管理人のみ閲覧』(税関対策) でコメントください。




とは言え、石油王からのコメントを待つ間にも、
順調にガソリンも灯油も消費しているわけで、

毎週運転手付きの買い物に出かける嫁を止めることが
できない私は、いちばん安いセルフスタンドでガソリンを
入れることぐらいしか節約方法を思いつかない・・・・



秋までは、元気がいい店員のいるスタンドがお気に入りだったのだが

ガソリンの単価が上がるにつれ、『満タンね』 から 『3千円分ね・・・』
最終的に 『千円分ね・・・』 と言わざるを得ない状況になったとき、



店員 『せんえんぶん入りマース!!( ゚ ∀ ゚ ) 』


私 『あ・・・君・・・そんな大きい声で・・・(;´Д`)ノ 』


店員 『せんえんぶんオーライ!!( ゚ ∀ ゚ ) 』

店員 『はいオッケー!せんえんぶん入りました!!( ゚ ∀ ゚ ) 』



う・・・うるせーヨ!!!\( T ロ T)/


店員 『お会計せんえんちょうどになりまーす!!!( ゚ ∀ ゚ ) 』
(当たり前だ!!)



・・・と、大音量の 『千円コール』 に耐え切れなくなってしまったことも
セルフスタンドに切り替えた理由の一つだ。


嫁にいたっては 『恥ずかしいから、パパ行ってきて』 なんて言う始末・・・



その点、セルフは・・・・良い。

千円分だろうが何だろうが、嘲笑を浴びせることなく(被害妄想)
気持ちよくガソリンをジャージャー出してくれる。



ただ一つ、

嫁 『ほら、寒いから早く取ってよ!!( `ロ´) 』

と、細~く開いた窓から差し出される千円札を受け取る瞬間・・・・・


なんて恥辱に満ちた構図かしら・・・・


外の寒さがそう思わせるのか、

この時の嫁がいつもより数段エラそうに見える・・・・



んで、『やはり、『おによめ』 よのぅ・・・・・』 などと思っていたのだが

見回してみると、どこのお父さんも窓の細い隙間から
ニュっとでてきた千円札を受け取っている・・・


どこも同じか・・・・



嫁もきっと、『寒いけど、頑張ってね!』 と、
心の奥の奥の無意識の部分では私を気遣っているに違いない。

・・・のだが


嫁 『あ、帰りにもう千円分入れていこうか。』


私 『なっ・・・! 一回で済ませなさいよ!!( `ロ´) 寒いんだからよ!!』


嫁 『仕方ないでしょ! お金に余裕があればって言ってんのよ!』



・・・・何万円の買い物をしに行くのに、千円は後回しかよ・・・・



まぁ、い・・・・・

嫁 『もしもし? あぁ、今ガソリン入れてるところ。
   セルフって安いけど寒いし、面倒でイヤねぇ』


おぉぉい!! 寒いのも面倒なのも、俺!! ( `ロ´)




・・・やはり、『ダンナに気遣いなんて邪道よ!』 ってことか・・・






テコ入れしてやってください

人気blogランキングへ

* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
自宅でサスーン☆クォリティ 
2006.03.10.Fri / 23:59 
ご確認くださいね!人気blogランキング ≪昨日は4位!≫




嫁 『今日は一緒にお風呂入ろっか!!( ゚ ∀ ゚ ) 』


私 『えぇ!!な、何ですか?突然・・・(゚д゚ ;) 』


嫁 『ほら、パパも疲れてるのに子ども達洗ったり、大変でしょ?』


私 『え・・・いや、別に・・・・・』


嫁 『いいから!( `ロ´)! 手伝うって言ってんのよ!!
   2人でやれば早く済むでしょ!!』


私 『はい!そうだよね!!お願いします!(´Д`;) 』



------------------------------------------


嫁 『じゃ、アタシ先に入るから、パパは子ども達洗ってあげて!』


あ・・・あれ・・・?  手伝っ・・・・・


釈然としないままムスメの頭を洗っている私を、嫁が見つめる。

嫁 『いいなぁ・・・・それ・・・・( ゚ ∀ ゚ ) 』


私 『いいなぁ・・・って・・・・アンタのシャンプーの方がよっぽど高級・・・』


嫁 『アタシもシャンプーお願い!』


そう言って湯船から頭をゴロンと差し出す嫁・・・・

洗面器でカポーンと叩いてやりたい衝動を抑えつつ
『美容室ごっこ』 に付き合う・・・・



私 『カユいところはございませんか?( ´_ゝ`) 』


嫁 『ヤルじゃない。 あぁ、こりゃイイわ・・・・』


私 『短気な一面はございませんか?( ´_ゝ`) 』


嫁 『ぬっ!! ( `ロ´) ・・・・まぁ・・いいわ・・・』


私 『夫にダマテンで、大きな買い物はしていませんか?( ´_ゝ`) 』


嫁 『うっ・・・・・!』

・・・まぁいい。それは後で追求するとして・・・・・



シャンプーを流す時の嫁の幸せそうな顔・・・・

鼻の穴に思いっきり水を入れてやりたい・・・・・という小さな反逆を
実行に移せぬままトリートメントまで終了。



私 『あの・・・・俺、そろそろ寒・・・・』


嫁 『じゃ、マッサージもお願いね ( ゚ ∀ ゚ ) 』




・・・ずいぶん本格的な 『美容室ごっこ』 だな・・・

お金を取るところまでリアルに再現してやろうか・・・・・




嫁 『ハイ、じゃぁ交代ね! ほら、どいてどいて!』


私 『え! 俺、まだ洗ってな・・・・』


・・・で、体と頭を洗った嫁は鼻歌交じりに風呂から出て行った・・・・


一体、何をしたかったんだろう・・・?




うーん・・・・確か 『手伝う』 とか何とか言ってたような・・・・


結局、私にシャンプーとマッサージをさせただけじゃないか!
もう絶対一緒に入ってやんねぇ!!( `ロ´)




とは言え、自宅の風呂でシャンプーをしてもらうってのは
相当に快感らしく、嫁の機嫌が大変よろしい・・・・

これは嫁の機嫌が悪いときの 『奥の手』 として使えるなぁ・・・・





↓気合入れてやってください
人気blogランキングへ

* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
報われぬ便意 
2006.03.09.Thu / 21:15 
ご注意~誠に勝手ながら、本日は 『うんちのお話』 で
ございますので、お食事中の方、気分のすぐれない方は、
後日改めてお越しいただければ幸いに存じます・・・




早速だが、私は、うん○がデカい。



今まで積み重ねてきた清楚な?イメージを崩壊させることも
話の切り出し方を大幅に誤っていることも重々承知だが

とにかく、デカくて回数が多い。

ゆえにトイレの回数も多いわけだが(当然か)・・・




ドンドンドン!!
嫁 『ちょっと、パパ! もしかしてうん○!?( `ロ´) 』


私 『そ・・そうだけど・・・何か・・?(´Д`;) 』


嫁 『昨日もしてたじゃない!( `皿´) 』


私 『え!? う、うん。 してたね・・・(゚д゚ ;) 』


嫁 『水道代もタダじゃないんだからさ、考えてよ!?』




『考えてよ』 ・・・・もちろん、草むらで済ませろということではなく
会社なり店なり、外出先で済ませなさい、という意味だ。

これは数年前から幾度となく言い聞かされていることなので
私も基本的には大でも小でも、会社で済ませることにしている。


とは言え、私だってごく健康な哺乳類。
今週のように土日が休みだったりすると、
『月曜日まで待ってね』 とは、さすがにウン○にも言えない。

まして私は 『学校でウン○するのは恥ずかしい』 という
悪しき習慣の中で育った世代・・・・

元々、家以外で用を足すことには、心の奥底に抵抗があるのだ。



そんな切ない気持ちを押し殺して、バレたら会社から水道代を
請求されかねないほど節約を心がけているのだが・・・


私 『ちょっと・・・トイレへ・・・・』 (許可制)


嫁 『また!? 今日も!?( `ロ´) 』


私 『いや・・・おしっこです・・・・(´Д`;) 』


嫁 『そう・・・・でも少なめにネ!(意味不明)』




仕方ないので、おしっこのフリをして、猛烈なスピードで
『大』 を済ませる・・・・


ジャーーーーーバタン。(1分5秒)・・・尻、痛ぇ・・・・_| ̄|○



嫁 『・・・何か・・・微妙に長くなかった?( ゚ へ ゚ ) 』


私 『え!? い、いや・・・ほら、俺、座っておしっこするからね・・・』




こんな感じでつまらぬ嘘をチビチビと積み上げる日々なのだが・・・

うーん・・・・これは子育てにも通じるものがあるな・・・・

親が厳しすぎると子どもは嘘つきになる・・・・


気をつけなければ・・・



・・いや、嫁の厳しさは 『私にだけ』 向けられるので心配ないか・・・・








・・・ま、とにかく。
私のお尻の安否よりも、気になる今日のランキング

人気blogランキングへ

主婦ブロガーのツワモノぶりは必見!

* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
20年前にストップ ~裁縫技術の向上~ 
2006.03.08.Wed / 00:21 
A 『ボタン取れちゃったから、付けてくれない?』


B 『あぁ、いいよ。 そこに置いといて。』



日常にありふれた会話なのだが、ウチではAが嫁、Bが私。

まぁ、今さらそんなことで驚く人もいないとは思うのだが・・・




自称 『針恐怖症』 の嫁は、結婚以来ほとんど全ての
針仕事を私に一任している。

私も 『恐怖症だってんなら、仕方ないか・・・・』 と諦めていたのだが

先日、嫁の両親にそれとなく話したところ


嫁父・嫁母 『恐怖症?ははは、まさか ( ゚ ∀ ゚ ) 。 
   あのコ不器用だから昔っから針仕事はキライだったけどね。』




・・・・ウソだったか・・・・・


私 『恐怖症ってワケじゃぁ、ないんだね ( -_-) ・・・・・』


嫁 『アタシそんなこと言った? まぁ、いいじゃない。
   パパの方が器用なんだから ( ゚ ∀ ゚ ) 』


確かに・・・私の方がいくらか手先は器用なのだが・・・・


私 『まぁ・・・いいけどさ・・・・でも、座布団だのエプロンだの・・・(´Д`;)
   最近、だんだんレベルが上がってない?俺も結構忙し・・・』


嫁 『何言ってんの!? 普段着まで作っちゃうお母さんもいるんだから
   エプロンぐらい作れないと恥ずかしいでしょ( `ロ´)!?』



えぇぇ Σ(`д`ノ)ノ !!?
それ、俺に言ってんの!?俺、全然恥ずかしくないよ!!?


私 『だったら、自分でや・・・・』


嫁 『好き ( ゚ ∀ ゚ ) 』





ぬぅ・・・・・・なら仕方ない・・・・(*`▽´*)



私 『じゃあせめて、ミシン買おうよ・・・・』


そう。我が家にはミシンがない。 今まですべての針仕事を
『6年2組 ○○○○』 と書いてある 『嫁入り道具』 で凌いできたのだ。


嫁 『うーん・・・ミシンまでは要らないんじゃない( ゚ へ ゚ )?』


待て。何でアンタが決めるんだよ・・・・・(´Д`;)



嫁 『エプロンぐらい、ミシン無くたって大丈夫よ!!( ゚ ∀ ゚ ) 』


私 『だったら、自分でや・・・・』 (※繰り返し)





まぁ・・・い・・・ いやいや、良くないな・・・・



嫁 『とにかく、入学までにエプロンと座布団と、巾着袋2つと・・・
   あ、もちろんムスコの分もね!』





て・・・手縫いの量じゃないんですけど・・・・・_| ̄|○



~ひとくちメモ~
これから結婚を控えている男性の皆さん、結婚前からいいカッコして
『なんでもできるぜ!』 なんて言ってると、こうなります。




『でも仕上がりはミシン以上』 という理不尽な要求もあっさり
受け入れてしまう軟弱な私・・・・今日は何位かしら・・・

人気blogランキングへ

総合1位まで、あと4万クリック!! て・・・天文学的・・・・(゚д゚ ;)
* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
服を買い、そして服を買う。さらに服を買う。 
2006.03.07.Tue / 02:45 
『今日は入学式用の服、買わなきゃね!!!( ゚ ∀ ゚ ) 』


先月から、嫁が毎週口にする言葉・・・・


そして毎週、それを実行している。




もちろん、『入学式用の服』 というのは、嫁の服。




私 『え・・・・? 先週も(先々週も)、買わなかったっけ・・・・?』


嫁 『ん? あぁ、今日買うのは入学式用の服よ ( ゚ ∀ ゚ )?』


私 『いや・・・だから、先週も買わなかったっけ?(゚д゚ ;) 』


嫁 『先週のは・・・・アレよ。 ・・・・・・・入学式用の服・・・・(;¬_¬) 』



マズいな・・・・・意味がわからん・・・・・・。

入学式ってのは、『お母さんの衣装替え』 なんてコーナーがあるのか?



私 『じゃ・・・・先々週のは?』



嫁 『あれはムスコの入園式用でしょ( `ロ´) !? 一緒にしないで!!』



・・・・一緒だよ・・・・・





何だろうね・・・・『ムスコの入園式』 と 『ムスメの入学式』 ・・・・

それぞれ違う服を着る必要があるのかしら・・・



嫁 『当たり前でしょ!!? 同じ服着てたら、恥ずかしいじゃない!』


私 『誰も見てないって・・・・・(´Д`;) 』


嫁 『見~て~る~わ~よ~!!( ゚ 皿゚)!』






あれれ・・・?  私の服を買うときは


嫁 『じゃ、コレは 『今年と来年用』 ね ( ゚ ∀ ゚ )』


私 『え・・・・? 何、そのロングスパン・・・・?』


嫁 『いいのいいの!! 他人が前に着てた服なんて、
  誰も覚えてないって!!!』




・・・・って言ってたのになぁ・・・・・




私も別にオシャレさんってわけではないのだが・・・・


一張羅(ユニクロ)の更新が 『年』 単位ではね・・・・




他人に 『お!服変えたの?よかったね!』 って祝福される気持ち、

わかんねぇだろうなぁ・・・・_| ̄|○




ま・・・いいんだけどね・・・・・。

嫁がいつまでもオシャレさんであることは、ダンナの幸せ・・・・

と、今日もココロにムチを打つ・・・・






ボロは着てても心は錦・・・・・
私の心がボロボロにならないのは、皆さんの応援のおかげであります!

人気blogランキングへ

コメント、応援クリック、ホントに感謝しています!

* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
『アイロン好き』 だとぅ!!?? 
2006.03.06.Mon / 05:32 
多少キツくても家事は分担するのが、嫁をむやみにイライラさせない
『夫婦円満』 の秘訣だ・・・・と、自分の心にムチ打つ毎日なのだが


いつの間にか 『パパ帰宅後の家事は全てパパの仕事』 という
歪んだ家事分担になってしまっている。



いや、今さらそんなことに文句を言うつもりもないのだが



一部、例外的に 『とにかく、パパの仕事』 というモノもある。


『昼間のテレビが面白くなくて、とても辛い』 という愚痴を半ギレで
私にこぼすほど暇でも、とにかくそれは私の仕事なのだ。


その一つが 『アイロンがけ』 。



結婚前に 『俺だって、結構ヤルんだぜ!』 と、いいカッコしたのが
運の尽き。

嫁(若い) 『あら、ヤルじゃない。 じゃ、私のもお願いね ( ゚ ∀ ゚ )』


・・・・以来10年近く、嫁はアイロンを触っていない。



とは言っても、私も普通のサラリーマン。

毎日アイロンがけもしていられないので、日曜日の夜に集中して
1週間分のワイシャツ、嫁の服、子供のハンカチまでシャキっと仕上げる。

最近では、『クリーニング代、もったいないからネ!』
という理由で、スーツのズボンも丸洗い(学生服かよ!)して、
私がクリーニング屋さんばりに美しくアイロンをかける。
(あ、もちろん 『丸洗い』 も私の仕事。)



以前は私がアイロン中、特に複雑な形の嫁の服に苦闘している間は
私を気遣って、コーヒーを淹れたり、笑顔を向けてくれたり
していたのだが・・・・・・



近頃は慣れてしまったのか、

嫁 『ちょっとパパ、リモコンの電池替えてよ!』

私 『いや、今アイロン中・・・・(´Д`;) 放っておいたら危な・・・・』

嫁 『危なかったら、電源切りなさいヨ!( `ロ´)!!』



てな具合だ・・・・


いや、『危なかったら、電源切る』 ・・・ 正論だけどね、
何と言うか・・・・まあいいや。




基本的に、
『嫁が洗濯機のスイッチを押す』 → 『私が干す』 → 『私がたたむ』
→『私がアイロンをかける』 → 『私がタンスにしまう』 という
コースをたどるウチの洗濯物 (嫁はこれを 『分業』 と言い張る)

もちろん、嫁の一張羅はクリーニング屋さんの 『ていねいコース』
みたいなものをお願いするのだが、



店員さん 『ダンナさんのワイシャツとかはよろしいスか?』


嫁 『あぁ、私、アイロンがけ大好きなんで。オホホホ ( ゚ ∀ ゚ ) 』




えぇ!!!?



後で 『断るために、あんなこと言っちゃった。えへ。』 ってことなら別だが

嫁の顔はクールなまま・・・・・・・・


『アンタ、ウチのアイロン、どこにあるか知らないでしょ( `ロ´)!?』

というツッコミを胸の奥にしまいこみ、

今日も夜中のアイロンがけに精を出す・・・・・





くたびれたワイシャツをシャキーンとさせるのはアイロンですが
くたびれた私をシャキーンとさせるのは、皆さんの応援クリックです

人気blogランキングへ



【おまけ】
『おによめ』 の漫画を描いてくれるのは、『新田朋子さん』 だそうです。
ホームページを覗いたら、とてもカワイくてステキな絵が・・・・嬉しい!!


* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
アンタのちっさいウソなんてお見通しよ! 
2006.03.05.Sun / 01:47 
今日は休日。

朝食の後片付けをする私の傍らで、新聞のチラシを
チェックしていた嫁の口から、信じられない一言が飛び出した。



嫁 『軍資金あげるから、パチンコでも行ってきたら?』



!!!なんと!!!!Σ( ̄ロ ̄|||)

結婚以来 (特に出産以来)、『休みの日に』 に
私が休むということを頑なに拒否してきた嫁が

『休みなんだから、ストレス発散しておいで』 なんて・・・・・

しかも軍資金まで!!!??




私 『えっ!どうしたの!? (゚д゚ ;) 頭おかしくな・・・・』


嫁 『ほら、見て。 これならきっと勝てるわよ? ( ゚ ∀ ゚ )』


嫁の手には、近所のホールのイベントチラシ・・・・




とは言っても、『毎月、3の付く日は~』 みたいなモンだ。
そんなんでイチイチ客に勝たせていたら、店はとっくに潰れている・・・・


ま、そんなコト言ってしまうと、せっかくのチャンスが台無しなので
とりあえず調子を合わせておく。

私 『お!これはスゴいな! でも・・・負けても怒らないでね?』



嫁 『そりゃぁ・・・別に怒りはしないけどさ? 負けたら自分が大変な
  だけでしょ? はい、来月のお小遣い ( ゚ ∀ ゚ ) 』


私の手に渡された 『軍資金』 ・・・・

・・・・おい・・・・これ・・・・・・ただの 『前借り』 だろ!!



しかも6千円で、一体、何と勝負して来いと言うのだ!!?


-----------------------------------------------

と言いつつ1時間後、私の夢と希望を乗せた千円札が
パチスロ 『北斗の拳』 に吸い込まれていったのだが・・・・



思いつめた私の表情を店側が悟ってくれたのか、
投資2千円で、目の前の液晶には 『ボーナス確定』 の
文字が、美しく燃えていた。


こ・・・こりゃぁ、ツイてる・・・・・( T ▽ T)

その後もじわじわと伸びて
1時間ほどすると、1箱満タン(2万円弱)。 うふふふ。
前借り(前貸し?)の小遣いが3か月分にバケた!!!

嫁には 『5千円勝った』 ぐらいで報告だな・・・・


と、喜色満面の私の背後で、聞きなれた声。




ムスコ 『パパいたーーーー!!!( ゚ ∀ ゚ )!!』

ムスメ 『おかあさーーーん!!パパいたよぉ!!( ゚ ∀ ゚ )!』



うぉ!!私のかわいい子供達!

やっ!!やめなさい Σ( ̄□ ̄〃)!!
『数か月前に蒸発していたパチンコ好きのオヤジ』 みたいじゃないか!!

って言うか、子供をパチンコ屋に連れてきちゃイカーーン!!!




嫁 『あら!順調じゃないの! コレ1箱でいくら?』


私 『え・・・・・あ・・・・・な、7千円ぐらいかな・・・・』


嫁 『へぇ! スゴいじゃない! 勝ってるんでしょ?』


私 『そ・・そうね・・・5千円くらいは・・・』



パチンコやパチスロを打つ人ならお察しいただけるであろう。
『パチンコ屋に嫁と子供が現れる』 という非常事態・・・・

そんな中で、なんとか冷静に実行した 『ウソ申告』 。
今年一番のファインプレーだ。



-----------------------------------------------

そして、『勝ってるなら、やめなさい』 という嫁のひと言で退場・・・・

・・・・結局、私に与えられた 『休日』 は1時間で終了した・・・・・



嫁 『とりあえず前借り分の6千円は返してね。
  じゃ、みんな!今晩はパパのおごりで焼肉よ!!!』

-----------------------------------------------

嫁と子供達 『いただきまーす!!』


はは・・・・。どうぞ・・・・・・。


お、おいムスコ!ユッケは10年早・・・・
え!?特上ミノ刺しって、ムスメが頼んだの!?




店員 『ありがとうございました!8千7百円になります!』


お・・・おい! 勝ったのは5千円だって言ったじゃ・・・・・


嫁 『ごちそうサマ!!払えるよね!?』 (ニヤニヤ)



・・・・・・・

『お見通しよ』 ってことかい・・・・・



嫁 『パチンコの勝ちは、だいたい半額で申告するもんだって
  みんな言ってたけど、ホントなのねぇ!うひゃひゃひゃ!』





危ない危ない・・・・・『4分の1申告』 して良かったぁ・・・・・・・






と・・・こんな小さなウソに全力を注ぐ私もアレですが、
最大の秘密はこのブログの存在・・・・・
いくら上がっても家族に自慢できない 『切ないランキング』 はコチラ・・・

人気blogランキングへ

* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
ひな人形、いつ片付けるの・・・? 
2006.03.04.Sat / 01:34 
30歳を過ぎると、また一段と歳月の流れる速度が増すようで
この間、『あけまして~』 と言ったと思ったら、もうひな祭り・・・





嫁 『今日はひな祭りなんだから、早く帰っ・・・・』

私 『当ったり前だ!ムスメちゃんの晴れ舞台に
  遅く帰ってくるパパさんがいるかっちゅーのよ!!』

嫁 『あら、頼もしいじゃないの。 5時半には帰ってきてよ?( ゚ ∀ ゚ ) 』

私 『ご・・・五時半ですか・・・?(゚д゚ ;)  それはちょ・・・・』

嫁 『じゃ、行ってらっしゃい!』


-----------------------------------------------

私 『ハァッ!ハァッ! た・・・ただいま(´Д`;) ・・・!』

嫁 『遅い!何してたのよ ( `ロ´)!!』


午後6時前・・・・社会人としてこれ以上は無理ッス・・・・・_| ̄|○



台所は既に 『まあまあ流行っている中華料理店』 状態・・・・

『ハイ!からあげ出来たよ!!』
『ほらほら!使わないものはスグ洗う!』
『邪魔、邪魔!お皿並べててよ!』
『手ぇ洗ったの!?ウガー!!!』


嫁には私が2~3人いるように見えているのか、
次から次に(同時に)指示が飛ぶ・・・・



バタバタしながらも、
招待していた私の両親も到着して 『ひな祭り』 開始。



おじい 『なんだ・・・・? この人形の髪型、変わってるなぁ・・・・』

嫁 『パパが落としたからね!』
ムスメ 『パパがおとしたからね!』
ムスコ 『パパパろおろしからね!』
(参考:『ひな人形恐怖症』)

全員で言うなよ・・・・(言えてないよ、ムスコ・・・・)

きっとムスメが嫁に行くまで言われるんだろうなぁ・・・・




あ、ところで・・・・・
ひな人形を3月3日のうちに片付けないと、婚期が遅れるだの
何だのと、昔から聞くのだが、ホントのところはどうなんだろう・・・



おばあ 『おひな様も、今日中に片付けないとねぇ』

嫁 『あぁ、大丈夫よ。明日でも。』

私 『え!ダメだろ!?婚期が遅れちゃ・・・・・』

嫁 『細木数子が4日でもいいって。』



いやいや・・・・・いくら細木でもそれはダ・・・・

おばあ 『あぁ、細木が言うんなら。』
おじい 『間違いないな。細木が言うんなら。』
嫁 『でしょ?細木が言うんだから。』


何だよ!!全員信者かよ Σ(`д`ノ)ノ  !!?



『おひな様は、3日中に片付けるべし』 と暗黙のうちに
私を教育した両親までもが、いとも簡単に方針転換・・・・。




というわけで、今現在も飾りっぱなしのひな人形・・・・・

何だろう・・・ついさっき、日付が変わった瞬間に増幅した不安感・・・・
あぁ・・・片付けたい・・・・・


ムスメ・・・・すまん・・・・君が将来、玉の輿を逃してしまったら
それはこの3人を止められなかった私の責任だ・・・・

その時は、仕方ない・・・・いつまでもパパの側にいなさいよ。 えへへ。





あぁ・・・ダメダメ・・・・・それじゃぁダメ親父だよ・・・・
子離れに手間取りそうな私に、気合のクリックを・・・

人気blogランキングへ

クリックしていただいた皆さん、心から感謝です!

* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
がんばれ!寝たら死ぬぞ! 
2006.03.03.Fri / 01:04 
私がブログの漫画化で浮かれる一方、
日に日に嫁の機嫌が悪くなっている・・・・

何やらいつも疲れたご様子だし・・・・



はて・・・何だろう・・・・・

私はいつもと変わらずお行儀がいいのに、

『ごみ袋の縛り方』 まで難癖をつけられる始末だ。


帰宅しても常にイライラモード・・・・

これじゃぁ、私の心が持たない・・・・・






私 『あのさ・・・・最近疲れてるみたいだけど、どうしたんスか・・・?』


嫁 『あ!?( `皿´) 』


ひぃっ!!!Σ(`д`ノ)ノ


嫁 『あ・・・ごめん・・・・ そうなの。疲れてるの。
  実はね、最近、昼寝してないのよ・・・・・・( -_-) 』


私 『ふんふん。 で?』


嫁 『だからね、 昼寝してないの。』





・・・・・それだけ!? Σ( ̄ロ ̄|||)



私 『あの・・・それで・・・最近、ご機嫌が少々・・・アレだったの・・・・?』


嫁 『ん? アタシ機嫌悪かった?』


私 『ええ・・・・そうですね。すごく (´Д`;) 』


嫁 『仕方ないでしょ ( `ロ´)! 一日中、昼寝しないで
  頑張ってるんだよ!!? そりゃ眠くて機嫌も悪くなるさ!!!』




おっ・・・・俺だって・・・・って言うより、ほとんどの社会人が
昼寝しないで頑張ってるわ!!!\( `ロ´)/

そんな理由で 『うがいがウルサイ!』 だの 『うんちが長い!』 
だのと、私に八つ当たりしてたのか!!!!




・・・ま、いいか・・・・

子供と生活サイクルが同化するほど、子育て頑張ってきたのね・・・
と、前向きに解釈しておこう。




どうやら嫁は、仕事がみつかったときのために、
『昼寝をしない練習』 をしているらしい・・・・・・




そうそう。 頑張って仕事みつけて、ガンガン稼いで、
せめてガソリンを千円分だけ入れて、しかも私に払わせて
しかも踏み倒そうとするような生活から抜け出そうじゃぁないか!!!



そんなわけで、嫁が無事 『昼寝をしなくてもキレない社会人』
になれることを祈って、しばらくは耐えてみよう・・・・・






と言いつつ、嫁は夜に8時間たっぷり寝ますんでね・・・・
嫁の半分しか寝ていない私が八つ当たりされるのも何ですが・・・・。
↓ここでおひとつ、眠気も吹き飛ぶランキング。
人気blogランキングへ

クリックしていただいた皆さん、ホントにありがとうございます!
主婦の皆さん、強し・・・・・(;´Д`)ノ


* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
非常事態!! 嫁、マンガになる・・・・ 
2006.03.02.Thu / 00:00 
ええ・・・・ウチの嫁、マンガになっちゃうらしいのです・・・・・


3月25日発売(創刊なのかな?)の 
『本当にあったブログないしょ話 (仮) 』 という、色んなブログを
4コマやショートで漫画化するという雑誌らしいのですが・・・・・



数日前、コメント欄に編集の方からの書き込みがありましてね、

そりゃもうね、『嫁がマンガになる』 なんて機会は
普通ありませんから、『どんどん使ってください』 ぐらいの
お返事をさせていただきました。



---------------------------------------------

さて・・・・・冷静になってみると・・・・・


これは大ゴトだ・・・・・(゚д゚ ;)

おかげさまで、アクセス数が1日1,000件突破したり、
マンガになったり・・・・・

ブログ管理者冥利につきるってもんだが・・・・



『バレたときに受ける罰』 のレベルも急速に高まっていく・・ (´Д`;)


---------------------------------------------
嫁 『あぁ、そう ( ゚ ∀ ゚ ) 。 アタシの悪口、毎日千人に
  見せびらかしてんの? ふーん・・・・( ゚ ∀ ゚ )
  で? アタシがマンガになって全国に10万部出回ったんだ?


  ・・・・へぇ・・・・・( ゚ ∀ ゚ )


  ま、座りなさいよ ( ゚ ∀ ゚ )

  おい、ソファじゃないよ。正座しろっつってんのよ。』

---------------------------------------------

あ・・・だめ・・・・・ここから先の想像は無理・・・・・_| ̄|○

ブログを頑張るほど、自分を追い詰めていくような気が・・・・





うーん、いやいや。大丈夫。
まさかね・・・・・ブログもマンガも嫁の目に触れることは無いか・・・・・。



大丈夫。大丈夫だ。バレるもんか・・・・・



よし! 素直に漫画化を楽しみに待とう!


一体、どんな漫画家さんがどんな話に仕上げてくれるのかな・・・


あぁ、できることなら・・・
嫁の怒った顔はホンモノに近づけて、 『つのだじろう』 
(又は『梅図かずお』) タッチで描いてほしいなぁ・・・・



楽しみ楽しみ・・・・






3月10日ごろ、表紙画像を紹介できそうです。
それまでは、コチラでお楽しみください

人気blogランキングへ

週間INが、夢の6000台目前!!!
ホントにありがとうございます!

* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
電器屋の中心で、米を研ぐ・・・・・ 
2006.03.01.Wed / 01:10 
結婚生活も10年近くになると、当時取り揃えた家電製品が
一斉に寿命を迎える・・・・・


先日、ついに炊飯器が、『炊き上がりに手を突っ込んでも熱くない』
という状況に陥ってしまった。



日曜日・・・・

家電量販店には、所狭しと最新の炊飯器が並べられていた。


嫁 『うーん・・・・これだけあると、選べないね・・・・(゚д゚ ;) 』


私 『そうだねぇ・・・。ま、どれでもイイんじゃない ( ´_ゝ`)?』


嫁 『そんなワケにはいかないわよ!  ほれ!』


・・・・? 『ほれ』 ?


嫁 『ほれ! 試してごらんなさいよ! ( ゚ Д゚) 』


炊飯器のフタを開けて指差す嫁。


私 『?えーと・・・何? ココでゴハン炊けってか? 』


嫁 『違うわよ( `ロ´)! お米研いでみなさいっての!!!』




・・・なんと!!!Σ( ̄ロ ̄|||)

今使っているモノよりも少し釜が小さいことを心配した嫁は
『米の研ぎ心地』 の良し悪しで選ぼうと言うのだ・・・・・


そして、それを試すのは・・・・『米研ぎ係』 の私・・・・・

嫁は優しいなぁ・・・・(注)


-----------------------------------------
(注)ここでは、
『ある意味、炊飯器をいちばん使う私』 が使い易いと
思うものを買ってくれるのだ・・・・・嫁は優しいなぁ・・・・
と、病的にポジティブな発想で臨むのが、
穏便な生活を営む知恵なのだ。
-----------------------------------------



シャー、ジャッジャッ! シャー、ジャッジャッ! ・・・・・・・・



若い女性店員さんが、片っ端から、売り物の炊飯ジャーに手を
突っ込んで米を研ぐフリをする私を、

『あの・・・おい、お前、何をしているんですか・・・?』 

という、何とも形容し難い表情で見つめる・・・・・



-----------------------------------------

売り場中の注目を集めながらも、厳選した炊飯器。


嫁 『パパの好きなもの買ったんだから、頑張ってね!!』




今日もウチの台所には、私の鼻歌と小気味よい米研ぎ音、
そしてソファでテレビを見る嫁の笑い声が、高らかに響いている・・・・・







ちなみに私は米研ぎ係、 嫁は 『炊飯ボタン』 を押す係・・・。
どなたか、応援クリックする係・・・やって頂けないでしょうか・・・・

人気blogランキングへ

おかげさまで、ご覧のとおり不相応な順位に・・・・
クリックいただいた皆さん、本当にありがとうございます!


* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
| BLOG TOP |
プロフィール

兼業主夫

Author:兼業主夫
(けんぎょう・かずお)33歳
愛妻家で恐妻家
時折反骨心を覗かせ
嫁の逆ギレを受ける「軽いM」

もちろんリンクフリーですよ。

---------------------------
ひと目でわかる!
■『おによめ』インデックス


---------------------------
なんと!コンテストに挑戦したところ、『最優秀賞』の栄冠に!!
『ブログdeアフィリエイト コンテスト』
投票していただいた皆さん、本当にありがとうございました! 皆さんにも1万円、当たりますように!(*´∀`)ノ
ブログ内検索
リンク

人気ブログランキング
ranking

---------------------------
ケータイからも、おによめ観察
---------------------------
ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 前略、『おによめ』殿・・・ All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。