ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
  

information・・・

  
『まぁ、いいや・・・』 を合言葉に、嫁から与えられた試練を黙々とこなす毎日を公開中!
『おによめ』を反面教師としますか・・・? それとも、目指しますか・・・?

↓踊らされています・・・・
ブログランキングranking

クリックひとつで気力回復!

■11/14 コメントの返信が遅れています・・・・ホント、(;´Д`)ノごめんなさい・・・。   
 
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
嫁の門限は朝7時 
2005.12.10.Sat / 01:45 
子供の頃、私には門限が決められていた。

遊びたい盛りに厳しい門限を設けられることは非常に苦痛だったのだが

『大人になったら好きなだけ遊びなさいや』 という

部分的に厳格だった両親のいいつけを守り、

私は静かに 『大人』 になる日を待ちつづけた・・・・・




んで、晴れて大人になって十数年が経とうとしているのだが・・・



父ちゃんのうそつき \( `ロ´)/!!!


なんでだろう・・・・・大人になればなるほど門限が早まっていく・・・・・

今の私には高校生の頃より厳しい門限が課せられているのだ。



嫁 『二次会?ハァ ( ゚Д゚) ?』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・まぁ、いい。

よほど 『大好きなパパちゃん』 に早く帰ってきて欲しいのだろう・・・・

と、私なりに前向きに生きている今日この頃なのだが、



今、これを書いている午前1時30分現在、

嫁は帰ってこない・・・・



1時ちょっと前に電話が来た。

嫁 『寝てたぁ?うひゃひゃひゃひゃ( ゚ ∀ ゚ )!!
お米2合研いどいてね!!』

カラオケがガンガン鳴り響く中、陽気な嫁の声からは

『夜はこれからヨ!ウヒョヒョ!』 という気持ちが溢れていた。





私より忘年会の数が多い嫁の今年1本目は、
幼稚園のお母さん方の忘年会・・・・だそうだ。



あ・・・ところで、私は文句を言いたいわけではない。

『嫁のいない夜』 は、皆さんの想像をはるかに越えて
貴重なものであり、至福のひとときなのだ。


嫁がこのまま朝まで遊んできてくれることを、切に願う・・・・・




人気blogランキング
ranking
↑クリックいただけると、励みになります・・・



※『下降に歯止めがききません』と書いたら、歯止めがききました・・・
 クリックしていただいた皆さん・・本当にありがとうございました (*´∀`)ノ

スポンサーサイト
* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
| BLOG TOP |
プロフィール

兼業主夫

Author:兼業主夫
(けんぎょう・かずお)33歳
愛妻家で恐妻家
時折反骨心を覗かせ
嫁の逆ギレを受ける「軽いM」

もちろんリンクフリーですよ。

---------------------------
ひと目でわかる!
■『おによめ』インデックス


---------------------------
なんと!コンテストに挑戦したところ、『最優秀賞』の栄冠に!!
『ブログdeアフィリエイト コンテスト』
投票していただいた皆さん、本当にありがとうございました! 皆さんにも1万円、当たりますように!(*´∀`)ノ
ブログ内検索
リンク

人気ブログランキング
ranking

---------------------------
ケータイからも、おによめ観察
---------------------------
ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 前略、『おによめ』殿・・・ All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。