ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
  

information・・・

  
『まぁ、いいや・・・』 を合言葉に、嫁から与えられた試練を黙々とこなす毎日を公開中!
『おによめ』を反面教師としますか・・・? それとも、目指しますか・・・?

↓踊らされています・・・・
ブログランキングranking

クリックひとつで気力回復!

■11/14 コメントの返信が遅れています・・・・ホント、(;´Д`)ノごめんなさい・・・。   
 
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
愚痴納め・・・・ 
2005.12.31.Sat / 02:01 
ご、ご無沙汰しています・・・・・主夫です・・・・



日付は変わって既に大晦日なのだが
今日(30日)、ようやく私も仕事納めを迎えることができた。


私の会社は30日まで全くの通常営業なのだが
当然、ウチの嫁にそんなことは全く通用しない。


嫁 『ねえ、年末の忙しいときにプラプラ仕事するのやめてくれない?
  年賀状できたの?掃除終わったの\( `ロ´)/?』



嫁にとって 『家事をほったらかして外にでる』 ことは全て一律
『プラプラ』 らしい。



・・・社会に出てから 『プラプラ』 仕事したことなど一度も無いわ!!!



と、相変わらず心の中で突っ込みつつ、
帰宅後の仕事(これが本業なのか?)に精を出す。



ここ数日は立ったまま台所で夕食を済ませ、
掃除だ、年越しの準備だと大忙しだった・・・・・
(家の中なのに軽く走ったりする)



なんて具合に、けっこうがんばっていたのだが
昨日も嫁に怒られた・・・・・


嫁 『年賀状できてないの!?作っといてって、朝言ったでしょ!?』


・・・『朝』 と言っても、仕事に向かう朝だ。

帰宅直後にできていたら、社会人失格だ。



・・・いや、こんな時期にまだ年賀状を書いていない私にも
問題はあるのだが、

夜中の1時に台所の換気扇を掃除している私より
ドラマを見て 『赤西君もイイのよねぇ・・・・・(〃´ー`)=3 』 と
ため息をつく嫁のほうが・・・・たぶん暇だろう。
アンタがやってくれよ・・・・・



いや、まあいいんだけどね・・・・



年末の愚痴はまだまだあるのだが、この辺にして・・・

-------------------------------------------
大晦日は完全に軟禁状態に入るので
おそらく今年はこれが最後の書き込みとなります。

ブログ開設以来数ヶ月、見ず知らずの私の愚痴に
お付き合い頂いた皆さん、応援して下さった皆さん、
本当にありがとうございました。
(来年はもう少しマトモな文章書けるよう心がけます・・・)

皆様がすばらしい1年を迎えられることを心からお祈りしつつ
本年の 『おによめ』 は終了させていただきます・・・・

------------------------------------------



人気blogランキング
ranking
ポチっと、ランクアップ!


年末は何位で終えられるかしら・・・・・



スポンサーサイト
* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
病は嫁から・・・・ 
2005.12.27.Tue / 23:30 
ういー・・・・・・死んでしまうかと思った・・・・・。


25日の晩、無事 『クリスマス祭り』 を終えた私は、
突然強烈な下痢と吐き気に襲われた。


あぁ・・・きっとギトギトのスペアリブを3本も食べたからだ・・・・


・・・と思っているうちに体中の関節が痛み始める。



し・・・しまった! 胃腸炎か・・・(゚д゚;) !?



熱も出てきて、嫁に隠し通せる範囲を越えてしまったので
正直に打ち明ける。

私 『す・・すまん・・・・(胃腸炎に)やられたみたいだ・・・・(´Д`;) 』





嫁 『はぁ!? まだ大掃除も終わってないのに、どうすんの ( `ロ´) !』


私 『うぅ・・・・・明日までには直すから・・・・(´Д`;) (根拠はない)』


嫁 『だいたい、年末に胃腸炎なんて・・・気ぃ抜いてたの? ( `ロ´)/!』




----------------------------------------------
ここでひとつ断っておくが、この胃腸炎は
今月に入ってから お姉ちゃん→弟→嫁 の順に
『軽い胃腸炎リレー』 で繋いだ末に、アンカーである私に
『重い胃腸炎』 として引き継がれたものなのだ。

結婚生活開始以来、『気ぃ抜いてた』 ことなど、1秒たりともない。

-------------------------------------------------


私 『いや・・・でもお前から伝染・・・・( ̄□ ̄;) 』


嫁 『いいから、子供たちお風呂に入れちゃって ( ゚Д゚)!』


私 『あぁ・・・・わかっ・・・・・うぅ!うぇっ!』


私 『ぐwww■○れぇええれえぇぇ!!!_| ̄|○ 』



・・・・・・・

嫁も鬼ではない。

便器を抱えて悶絶する私を見ると、
残念そうに子供達を風呂へ連れて行った。




で、下痢と嘔吐で限りなく徹夜に近い状態だったのだが
あいにく翌日は平日だった。普通に仕事だ。


上から下から、出せるものはすべて出し尽くしたので
吐き気も下痢も収まったが、意識は飛んだままだ。


この日(昨日)、私は生まれて初めて気絶した。


幸い、後輩が必死で私を呼び戻してくれたので事なきを得た。

危ない危ない。会社だったから良かったが
嫁の前で気絶などしたら 『たるんでる!』 と怒ら・・・・・


いや、さすがにそこまでは言わないか・・・・。

ま、とにかくそんな状態だったので昨日も家事は免除された。



で、結局 『1日で治す』 という約束は守れなかったが
『1日半』 経過した今日の朝には全快していた・・・・・。

こんな中途半端な丈夫さ・・・・これまた嫁の気に障るらしい。



『どうせ1日で治るなら、最初から病気しないでよ \( `ロ´)/!』



いや、だから、お前から伝染っ・・・・・・


いや、まあいいか・・・・母ちゃんゴメン・・・・・




人気blogランキング
ranking
ポチっと、ランクアップ!




* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
精神的クリスマスプレゼント 
2005.12.25.Sun / 02:46 
皆さん、今日はクリスマスですって・・・・・・


イエスさまも随分、年末の忙しいときにお生まれになったものだ・・・・

いや、いいんだけどね。 私は仏教徒だけどクリスマス大好き。


ただ、嫁がね・・・・・




嫁 『決定でーーーーす ( ゚ ∀ ゚ )!!!』
(↑ 最近、嫁の中で流行ってる。笑えない・・・)


嫁 『今日は大掃除イヴ。
床のワックスと高いところの拭き掃除、お願いね』

私 『え!・・・今日はクリスマ・・・・』

嫁 『じゃ、私は子供達と美容室行ってくるから。メリークリスマス!』

私 『メリークリスマス・・・・・』



・・・・・・・・・・・



さて・・・と。



家具を片付けて、掃除機と雑巾がけで床をピカピカにしてから
丁寧にワックスをかける。


途中でコーヒーとタバコで休憩。


あぁ・・・・幸せだ。

『座ったまま、コーヒーを最後まで飲む』 なんて簡単なことが
嫁がいる間はできない。


高校の部活で 『今日は3年生が休み』 って時の解放感によく似ている。

嫁が出かけている間、私は王様・・・。
サンタさんも粋なプレゼントをくれたものだ。




そんな感じで今日は平穏に過ごすことができたのだが
ウチでは明日(25日)がクリスマスパーティー。
きっとブログのネタに満ちたステキな夜になるのだろう・・・・



さて・・・今日は子供達の枕もとに 『くたびれたサンタさん』 からの
プレゼントを置いて、寝るとするか・・・・・




人気blogランキング
ranking
ポチっと、ランクアップ!




* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
ある意味、初ボーナス 
2005.12.23.Fri / 00:00 
『ボーナスには興味がない』 と以前書いたのだが・・・・


興味出てきた ( ゚ ∀ ゚ ) 。



--------------------------------------------

今日、ボーナスが出たのだが

『いつもの木曜日』 と全く同じテンションで帰宅すると


嫁 『ボーナス入ってたね ( ゚ ∀ ゚ ) !』

私 『ん・・・? あぁ、そう ( ´_ゝ`) 』

嫁 『何よ・・・・・興味ないの? ・・・・ほれ ( ゚ ∀ ゚ ) 』





なんと、嫁が私に差し出したのは近所の銀行の封筒だ!


私 『え・・・?何、コレ・・・・。ファンケルの振込みしてこいって?』


嫁 『はぁ? ボーナスなんだから、お小遣いに決まってるでしょ!』






・・・・『決まってる』 と来たか。
いやいや、決まってないだろう。 今までくれたことなどないのだから。



ま、とにかく。


私 『え!!!!小遣い?俺に?え?何で ? (`Д ´ ≡ ` Д´) ?
ボーナスだから?俺に?くれるの?ただで?』



情けないリアクションだが、
結婚生活の後遺症か、金をもらうことに慣れていないので仕方ない。




封筒の中を覗いてみると・・・・




5千円だ・・・・・・・・










私 『やったーーーーーーー ヽ( ゚ ∀ ゚ ) ノ !!!!!』
(がっかりすると思いましたか・・・・?)


小遣いの(概ね)1か月分ゲット!




いやぁ。ボーナスっていいもんだ。


嫁はコートだかジャケットだか買うと言っていたが

知ったことではない。





いや、わかってはいる。
嫁も私もおかしい。



でもいいのだ。

結婚生活の歪みより、目先の5千円・・・・・・

明日からまた、がんばろう・・・・




人気blogランキング
ranking
↑ポチっと、ランクアップ!



* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
『大切な話・・・あるから』 
2005.12.22.Thu / 00:58 
『帰ったら大切な話あるから』




仕事中に愛妻から受け取るメールとしては、いささか重い・・・・



さて、腹をくくるか・・・・。

一体、何がバレたのだろう・・・・・


まあ、私は悪人ではないので、何がバレたって土下座して、
一週間冷ややかな空気に耐えれば済む程度のものだろう。わははは。

ははは・・・


はぁ・・・・



だめだ。怖い。仕事にならない。




引っかけかも知れないので慎重に言葉を選んでメールを送る。


私 『かなり深刻?早めに帰ろうか?』

送信・・・・っと・・・・。

(一時間後)

嫁 『いや いいよ 普通に帰ってきて。』


ああ・・・・・冷静だ・・・・余計怖い。何がバレたんだろう・・・・(;´Д`)?




いや、しかし 『窮鼠猫を噛む』 とは昔の人も良く言ったものだ。
普段おとなしい人間をむやみに追い詰めるものではない。
(これぐらいで追い詰められる私にも問題はあるが)


とうとう私は、『最悪、逆ギレで切り抜けよう』 という人生最大級の決心で
帰路についた。



しかし家に近づくにつれ、再び恐怖が私を支配する。

待てよ・・・・(゚д゚;) 冷静に考えると、ウチの嫁相手に 『逆ギレ』 
なんてものが通用するはずがないぞ・・・・・。  落ち着け、俺。


『やっぱり正座しよっと・・・・(;´Д`) 』

結局、『いつもの俺』 モードに切り替え、帰宅した。





嫁 『お帰りー。 早いねぇ! どうしたの ( ゚ ∀ ゚ ) ?』



・・・あれ? 機嫌がいいぞ・・・?



私 『えっと・・・・あの・・・ほら・・・・大事な話が・・・・って・・・』


嫁 『あ!そうそう、あのね・・・・・お姉ちゃん入学だから、机でも買ってやれって
(嫁の)実家からお金送ってきたの。どうする?』




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・


むぅぅぅぅぅ・・・・・



私 『なんだソレ!いい話じゃないか!!\( `ロ´)/!!!』



嫁 『はぁ ( ゚Д゚) ? 誰が悪い話って言ったの? 隠し事でもあんの!?』


私 『むぅ・・・・・それは言えん ( ̄□ ̄;) 』


嫁 『あ!やっぱり何か隠してんでしょ! ゲロして楽になりなさいよ!』


私 『言うか!墓場まで持って行ってやる!!\( `ロ´)/!!』


嫁 『ぬぅぅぅぅ・・・・・・』




・・・・プチ切れ成功・・・・・
何だ・・・やればできるじゃないか・・・・・。


しかし・・・
うちの嫁は 『いい話』 ぐらいメールに絵文字でも打てないものだろうか・・・



まあ、とりあえず久しぶりに嫁に逆らえたので良しとするか・・・・・




人気blogランキング
ranking
お気に入りいただければ
クリック(=このブログに投票)お願いいたします(アツくなってきました)
* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
白髪だって、美しいのだが・・・ 
2005.12.19.Mon / 01:35 
『ちょぉーっと!!!パパぁぁぁ!!来てぇぇぇぇぇぇ!!!!』





日曜日ののどかな午後、嫁の金切り声が空を裂いた。


何だ!? とうとうツチノコ見つけたのか!?


慌てて駆けつけた私に、嫁が泣きそうな顔で訴える。

嫁 『ししししし、白髪ぁぁぁぁぁ!!!』




・・・・・なんだ。 そんなことか (〃´ー`)=3

などというリアクションは当然、許されていない。


私 『何ぃ!?それは大変だ!一体どうしたらいいんだろう!?』(棒読み)

嫁 『こんなに・・・・たくさん・・・あぁぁぁ・・・・・・_| ̄|○ 』

私 『まあ、ほら、子育てのストレスとかでね、一時的に・・・・ (;´Д`)ノ 』

嫁 『もうダメ!私の時代(意味不明)も終わりだわ! ヽ(`д´;)/ 』


以降15分間・・・・講演 『女にとって、白髪とは』 (詳細略)




なるほど。 『加齢』 に全力でケンカを売って生きている女性にとって
白髪が増えるということは死活問題なのね・・・・・・


以前、洗面台で目立ち始めた白髪を眺めてため息をつく私に

『いい年こいて白髪くらいでヘコんでんじゃないわよ!
マッキーでも買ってこようか?あひゃひゃひゃ ( ゚ ∀ ゚ ) 』

と笑っていた嫁なのだが・・・・・



嫁 『いいから、さっさと抜いてちょうだい!!!全部!!!』

私 『え!!!全部???ハゲるよ? マッキーでも買っ・・・・』

嫁 『早く!!!』

私 『はい・・・・・』


プチッ・・・・プチッ・・・・・・・・・プチッ・・・・


嫁 『痛っ!!!』

私 『あ・・・ごめ・・・すみません ( ;´Д`) 』



あまりに殺伐とした雰囲気に、ついつい萎縮してしまう。




まあ 『白髪』 ってのもね・・・・育児なり仕事なり、必死でがんばってる
人の象徴のような気がして、私的には嫌いじゃないのだが

女性として執拗なまでに 『美』 を追求する姿にも
尊敬に似た感情を抱いてしまったりして・・・・・・・




一本ずつ髪を染める道具ってないのかしら・・・(マッキー以外で)

探して、クリスマスプレゼントにでもしようかな・・・・





人気blogランキング
ranking
お気に入りいただければクリック(=このブログに投票)お願いいたします(健闘中)



* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
ええ。子供のゲロ、触れますよ。 
2005.12.17.Sat / 11:47 
『胃腸炎にかかった子供に添い寝するうちにウトウトして
ハッと気が付くと子供の寝ゲロが自分の耳に入りそうになっていた』


普通のお父さんは少なからずビビるに違いない。


自慢ではないが (自慢なのだが) 私は眉ひとつ動かさずに
子供を看ながら淡々と後始末できる。


『ウンチもらした』 『おしっこちびった』 『飲み物こぼした』 ・・・
慣れると、どうということはない。


当然、嫁だってそんな場面に出くわしても、眉ひとつ動かさない。

とは言っても、手も体も動かさないのだが・・・。
(もちろん、私という 『ロデム』 的な働き者が近くにいる場合に限られる)


たとえ外食中にパンツトレーニング中の子供がウンチをもらしても
『ちょっと、キムチにかけるマヨネーズもらってくるね』 という
どうでもいい動作を止めることはない。


たとえ子供が転んで、じゅうたんに 『フルーチェ』 をぶちまけても
『道明寺役、本当に松本潤で良かったのかしら・・・?』 という
どうでもいい空想世界から戻ってくることはない。



以前、私も対抗して、子供がおしっこをちびった時に
気づかないフリをして口をポカンと空けてみたが・・・・

私以上のポカン顔で、私より遥かに遠くを見ていた嫁には
敵わなかった (゜Д、゜)。

やはり嫁のほうが一枚も二枚もウワ手なのだ・・・・・





私 『ばぁさん・・・・ちびっちゃった・・・・  (゜Д、゜) ポカーン』

嫁 『ワシも・・・・ちびっちゃった・・・・・  (゜Д、゜) ポカーン』

うーん・・・このままじゃ将来、おちおち寝たきりにもなれないな・・・・



人気blogランキング
ranking
とっても励みになります・・・






* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
ボーナス?ふははは・・・興味ないな。 
2005.12.15.Thu / 00:08 
ため息とともに、景気の悪さを恨む声ばかりがこだまする今日この頃なのだが

もうすぐボーナスシーズンだ。
(世間では既に突入してるのだろうか・・・? ウチはまだ。)



『んふふ。去年よりは多いはずよ ( ´∀`) 』
という声に皆が小さなガッツポーズを決める中、

私は遠い目で窓の外を眺めていた。


あんまり興味が無いのだ ( ´_ゝ`)フッ 。


ボーナスが出ようが出まいが、10万だろうが100万だろうが
私の小遣いが 『6千円×12か月=7万2千円』 であることに変わりはない。


私は別に高給取りではないが、毎月の給料だけでも路頭に迷うことはない。


こうなるともう、完全に他人事だ。


『私の口座に○万円振り込まれる』 と
『誤発注株で○千万円儲かった』 ・・・・
まったく同じ、他人事なのだ。生活に何の変化もない。


とは言っても、もちろん嫁はボーナスが大好きだ。
ボーナス後はしばらくの間、嫁の機嫌が良い。 大変ありがたいことだ。


ちなみに、貯金が趣味 (えらい) の嫁も
ボーナスが出ると必ず自分にささやかな 『ご褒美』 を与える。


嫁 『ねぇ、アレ、買ってもいい ( ゚ ∀ ゚ )?』


・・・・いつもの質問だ。
決められた選択肢から、慎重に回答を選ばなければ。

-------------------------
(1) 「いいよ」
(2) 「いいね」
(3) 「いいっすよ」
(4) 「いいじゃない」
-------------------------


私 『えーと・・・、(3)いいっすよ・・・・・(;´Д`) 』

嫁 『んふふふ。 じゃ日曜日、買い物 (運転と子守り) ね!』


私 『俺もね、あの・・・今どきね、14インチのCRTモニタ使っ・・・・・・』


嫁 『自分で買いなさいヨ!! 宝くじ当たったんでしょ!』



・・・秋に当たったナンバーズの5千円のことはもう忘れてくれよ・・・・・

つーか君、その5千円、食べたでしょ。

トリトン(動いてる寿司)で 『サンマ美味しいぃィィ( ゚ ∀ ゚ )!!』 って、食べたでしょ。



いや・・・・いいんだ・・・・・。

もうかれこれ10年近く、毎年2回は似たようなやり取りをしているのだ。



定年まであと28年×2回か・・・・・・

1回くらいはボーナス抱えて家出してみようかしら・・・・・・




人気blogランキング
ranking
↑クリックいただけると、励みになります・・・


最高記録(自己)更新中・・・本当に、ありがとうございます ( ´∀`)


* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
『歌舞伎町24時』 じゃないんだから・・・・ 
2005.12.13.Tue / 01:00 
今年もまた、インフルエンザの季節がやってきた。


『タミフル』 なんかの報道を見ていると
『インフルエンザ商法かよ!?』 などと思ってしまうが
あえて踊らされてみる今日この頃だ。


たかが予防接種といっても、家族全員が受けようと思うと
金額もなかなかばかにならない。


とは言っても、普通に風邪をひくことさえ許されていない私としては
インフルエンザで寝込むなど、考えられない。

まして家族に伝染してしまった、なんてことになれば
嫁に何を言われるかわかったもんじゃない・・・・(´Д`;)


という訳で、今日は会社の近所の病院で予防接種を受けてきた。

嫁から注射代をもらえるわけがないので、当然いろんな病院で
値段を調べて、いちばん安い所で受けてきたのだが
これがまた怪しい。


廃業したビリヤード場のような待合室で待たされ、
ニワトリみたいな顔の老女(たぶん看護師)に
時間が止まっているのかと思うほどゆっくりと注射される。

途中で1回、注射から手を離されて激痛が走る (´Д`;)。
不安だ・・・・



そもそも、本当にこれ、ワクチンか・・・?

何せ 『1回1200円』 だ。 塩水かも知れない・・・。



それどころか、『ここ、本当に病院か・・?』 などという
普段感じることのない不安が私を襲う。

他の患者が 『ワケあり風の外国人』 ばかりなら
『歌舞伎町24時』 みたいなもんか・・・と何とか納得もできるが
私のほかに患者は見当たらない。

それどころか最後まで医者らしい人物に会うこともなかった。


最初に保険証を見せたのも、注射を打ったのも、
最後に金を払ったのもその老女だ。他に関係者を見かけなかった・・・。



支払いを済ませ、玄関を出るまでの間
『大丈夫・・・なん・・・・だよ・・・ね・・・・(゚д゚;) 』 という顔で見つめる私に

『ん・・・? うん・・・、大丈夫よ・・・・』 という笑顔を送ってくれた老女。



『振り向いて、病院が無かったらどうしよう・・・・』
という、大人になってからは初めて抱く不安と戦いながら
足早に病院を後にした。




帰宅してそのことを嫁に話すと

嫁 『何言ってんの!「病は気から」って言うじゃない ( ゚ ∀ ゚ )!
塩水でも何でも、打っておけば風邪ひかないって!』



・・・・まあ、一理ある (ないない)。


でも、私より一足先に市立病院でマトモな予防接種を
受けてきた嫁に言われると、何だか腑に落ちないが・・・・



まあ、いいや。





人気blogランキング
ranking
↑クリックいただけると、励みになります・・・



今度は急上昇・・・・ありがとうございます!
(うっかり嫁に自慢するところでした・・・・)
* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
驚愕の2次会場選び・・・ 
2005.12.11.Sun / 01:09 
で・・・昨日、嫁が宴会から帰ってきたのは午前2時半すぎ。

嫁 『ではははは!!!たーだいーまぁぁぁぁ (*´∀`) !!!』
(実際はもう少し上品です)


嫁 『お米研いでくれた? はい、これおみやげ。』


・・・・・・・

おみやげが 『みかん4個』 って・・・どんな宴会だ (゚д゚ ;) !?




いや、何より驚くのは、帰りが午前2時半にも関わらず、
嫁は2次会までしか行っていない、ということだ。


通常、お父さんがそんなことを言えば
『うそつけ!ゴラァ ( `ロ´) !』 と胸ぐらをつかまれて当然だが
嫁の場合、本当らしい。


幼稚園のお母さん達の2次会によく使われる店には
私も何度か行ったことがある。


問題は、その店が 『喫茶店』 であることだ。



お母さん達は食事が終わった後 『普通の喫茶店』 に
酒やつまみを持ち込んで2次会を始めるのだ・・・・・


嫁 『だって、喫茶店ならチャージかからないでしょ ( ゚ ∀ ゚ ) ?』



・・・・・・・・・・・・・・・すげぇ発想だ・・・・・・・・・・・・・・・


5時間以上も滞在した挙句に、一人数百円払って帰ってくる集団・・・・
チンピラにたむろされた方がいくらかマシだ・・・・・
マスターも断りなさいよ・・・・・・・(;´Д`)

まあ、喫茶店のくせにカラオケを置くという意味不明の経営方針に
大きな過失があるわけだが。




しかしアレだ。
宴会で何時間も喋り通すことができるってことは
お母さん達は相当ストレスたまってるのかしら・・・・・・
嫁によると、芸能ネタとオヤジの悪口が8割を占めるらしい。


良い良い。
悪口などいくら言われても私の生活に全く影響ない・・・のだが、

嫁 『○○さんのダンナさん、大掃除は全部ひとりでやるんだって!』



・・・・余計な情報交換だけはやめてほしいものだ・・・・・




人気blogランキング
ranking
↑クリックいただけると、励みになります・・・




* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
嫁の門限は朝7時 
2005.12.10.Sat / 01:45 
子供の頃、私には門限が決められていた。

遊びたい盛りに厳しい門限を設けられることは非常に苦痛だったのだが

『大人になったら好きなだけ遊びなさいや』 という

部分的に厳格だった両親のいいつけを守り、

私は静かに 『大人』 になる日を待ちつづけた・・・・・




んで、晴れて大人になって十数年が経とうとしているのだが・・・



父ちゃんのうそつき \( `ロ´)/!!!


なんでだろう・・・・・大人になればなるほど門限が早まっていく・・・・・

今の私には高校生の頃より厳しい門限が課せられているのだ。



嫁 『二次会?ハァ ( ゚Д゚) ?』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・まぁ、いい。

よほど 『大好きなパパちゃん』 に早く帰ってきて欲しいのだろう・・・・

と、私なりに前向きに生きている今日この頃なのだが、



今、これを書いている午前1時30分現在、

嫁は帰ってこない・・・・



1時ちょっと前に電話が来た。

嫁 『寝てたぁ?うひゃひゃひゃひゃ( ゚ ∀ ゚ )!!
お米2合研いどいてね!!』

カラオケがガンガン鳴り響く中、陽気な嫁の声からは

『夜はこれからヨ!ウヒョヒョ!』 という気持ちが溢れていた。





私より忘年会の数が多い嫁の今年1本目は、
幼稚園のお母さん方の忘年会・・・・だそうだ。



あ・・・ところで、私は文句を言いたいわけではない。

『嫁のいない夜』 は、皆さんの想像をはるかに越えて
貴重なものであり、至福のひとときなのだ。


嫁がこのまま朝まで遊んできてくれることを、切に願う・・・・・




人気blogランキング
ranking
↑クリックいただけると、励みになります・・・



※『下降に歯止めがききません』と書いたら、歯止めがききました・・・
 クリックしていただいた皆さん・・本当にありがとうございました (*´∀`)ノ

* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
良いとも限らない、『ドラマのような生活』 
2005.12.08.Thu / 00:51 
参ったな・・・・・

どうも今期のドラマは、ツブ揃いらしい。


野ブタ。をプロデュース、大奥、鬼嫁日記、花より男子、1リットルの涙・・・・


嫁は心の底からドラマが好きらしく
放送中はとにかく何もしないし、何も聞こえない。




ドラマが終わると、うっとりとため息をつきながら

嫁 『あふん・・・・面白かったねぇ・・・・・・(〃´ー`)=3 』


私 『ふーん・・・・』



嫁 『ふーん・・・って、観てなかったの ( `ロ´) !?面白かったのに!』



当たり前だ \( `ロ´)/!!

後片付け、風呂、洗濯、歯磨き、寝かしつけ・・・
妖精がやってくれたとでも思ってるのか!




・・・なんてことが言えれば私も一人前なのだが・・・・・



しかしまあ、ドラマに魅入る嫁の顔を見ていると
ニヤニヤしたり、泣いたり、よくそんなに感情移入できるものだ。

だが私に 『花より男子』 のキャスティングの不満や
『大奥』 の複雑な人間関係について鼻息荒く説明されても・・・

すまん・・・・さっぱりわからん・・・・。



ま、少なくともドラマを見ている間はおとなしいので良しとするが

家庭内で 『渡る世間は鬼ばかり』 や 『鬼嫁日記』 並みの
愉快なドラマが現実に繰り広げられていることに、


主演女優は気づいていないのかなぁ・・・・・




人気blogランキング
ranking
↑転落に歯止めがききません・・・

* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
愛妻には充分に糖分を与えるべし 
2005.12.06.Tue / 00:07 
『ねぇ、たまにはお土産買ってきてよ!』



たびたび海外出張のある、バリバリのお父さんに向けた言葉ではない。


車で30分の職場へ向かう私に、時々向けられる嫁の言葉だ。

年間300日以上通う会社で 『お土産』 って・・・・・
わざわざ 『いってきます』 の声を遮ってまで要求していいのだろうか。

この国の法律はそんなことを許しているのか \( `ロ´)/ !!



まぁ、答えは 『はい』 か 『イエス』 以外許されていないが
何でもいい、というわけではない。
『何を買って帰っても喜ぶ嫁』 であればこんなブログは存在しない。


当然、具体的に商品名を指示される。


最近では、必ず 『アイス』 だ。

もちろん、ガリガリ君ではない。
ハーゲンダッツのキャラ・・・何たらとかいう、400円ぐらいする
箱入りの最高級(私の価値観で)アイスだ。


400円のアイスって・・・・・

コンビニの100円アイスでさえ、私はいまだに抵抗感がある。
(昔、相場は50円。100円アイスは高級品だった)

---------------------------------------------------
余談だが私が子供の頃、『三色トリノ』 という30円アイスがあった。
低価格ながら、味・食感・当たり確率、どれをとっても
他の追随を許さない、正に 『キング・オブ・アイス』 。
アレが復活したなら、400円払っても構わない・・・・
---------------------------------------------------

立ち寄ったコンビニにその商品が無かったため、同じメーカーの
他のカップアイス(確か200~250円)を買って帰った時


嫁 『これ・・・じゃ・・・な・・・いの・・・・よねぇ・・・_| ̄|○ ハァ・・』

と、10人連続で女の子を産んだ大奥の側室なみの落胆を
見せられて以来、時にはコンビニをハシゴして
その、キャラ・・何とやらを探すようになった。




まあ、こんなことで嫁の喜ぶ顔が見れるなら安いもんだ・・・・と
ここ数ヶ月で十個以上同じモノを買ってきているのだが・・・・




嫁 『ちょっと!!わたしのアイス食べないでヨ!!!!』


甘いのか、辛いのか・・・・
未だその400円アイスの味を知らない自分が、大好きだ・・・・。







人気blogランキング
ranking
↑下降に歯止めがききません・・・




* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
『太らせない』 ~お父さん操作術~ 
2005.12.04.Sun / 01:37 
『ウチのダンナ、男前だったのにブクブク太っちゃって、これじゃ詐欺よ!』


・・・・お怒りはごもっともだ。

もちろん、ブクブク太るお父さんが悪いのだが

要は太らせなきゃいいのだ。


その点、ウチの嫁は抜かりない。

私が絶対に太らない(太れない)ように
実に効果的な方法を取り入れている。




内容はいたってシンプルだ。


『Mしか買わない』


・・・・これだけ。


ただし 『M』 であることが重要なわけではなく
とにかく徹底して 『服のサイズが変わる』 ことを禁止されているのだ。



私も別に地下牢に監禁されているわけではないので
年に数回は服を買ってもらえる。


滅多にない機会なので当然、服選びは慎重だ。

一番安い店の一番安い服の中で最高品質のものを何枚も試着する。


店員 『いかがですかぁ?』

私 『これ、いいねぇ。 でも「M」か・・・いい加減キツいかな・・・
もうひとつ上のサイズ持っ・・・・・』

嫁 『じゃ、コレ下さい ( ゚ ∀ ゚ ) 』


私 『え!?・・・いや、ちょっとキツ・・・・』

嫁 『じゃあサイズ直しなさいよ ( `ロ´) !』


店員 『 (゚Д ゚ ≡ ゚ Д゚) ? え?直しますか? 』

嫁 『いいえ、(体のサイズ)直させます ( ´∀`) 』



という、質の悪いコントのようなやり取りが現実に繰り広げられる。
店員もポカンだ・・・・




しかしまあ、おかげさまで効果は絶大だ。


当然、サイズが合わなくなったからと、新しい服は買ってもらえない。
太ったらチャック全開で歩くことを余儀なくされるのだ。
社会人としては何としても避けたい事態だ。

これではとても太る気になれない。



とは言っても、ウチの嫁との緊張感に満ちた生活を送っていれば
そうそう太ることはないのだが・・・・





人気blogランキング
ranking
↑クリックいただけると、励みになります・・・

* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
ヨンさま、修二さま、彰さま・・・・ 
2005.12.02.Fri / 22:38 
嫁が燃えている・・・・・

何やらというグループの山下君と、カト・・・何とかの赤・・・亀・・・西、梨?
ああ、だめだ。 書き始めたもののさっぱりわからないが

何せめんこい顔したお兄ちゃんユニットに夢中だ。


失礼・・・今調べた。
『修二と彰』 だ。 『青春アミーゴ』 。



嫁 『あふん・・・・(〃´ー`)=3  いいわぁ・・・・  若いって。』


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


嫁 『聞いてんの ( `ロ´) !? 』


!?え? それ、俺にコメント求めてんの?


私 『そうね・・・いいよねぇ。』


嫁 『でしょ?見てよこのコ達・・・・
アンタも肌とか・・・・何とかなんないの・・・?』 





・・・・なるか \( `ロ´)/ !!!


何とかなってたら、今ごろ 『修二と彰』 は3人組だ!




嫁 『ねぇ、この曲振り付きで覚えて、忘年会でやってよ!』


 \( `ロ´)/ んなことでき・・・・・・


ん? ( ̄ヘ ̄ ) ・・・・待てよ・・・・・

レイザーラモンはもう下火だし・・・(衣装は残っているが)

悪くないな・・・・・何かいい曲だし。




いやいや、だめだ。

なぜ嫁が会社の忘年会のリクエストをするのか不明だが(来る気か!?)
アキレス腱切ってしまうリスクを背負ってまで頑張らないぞ!




人気blogランキング
ranking
↑クリックいただけると、励みになります・・・




* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
おによめ、NHKに屈する 
2005.12.01.Thu / 00:08 
基本的に 『私以外の生物』 に優しい嫁は
NHKのおじさんが苦手だ。


受信料はもちろん払いたくないが、何度も深刻な顔でやって来る
おじさんに、『帰ってちょうだい』 と言う事が、とても心苦しいらしい。


小遣いが足りなくなった時の私のほうが、おじさんよりも
はるかに深刻な顔をしているはずなのに・・・。



『でも、受信料は払いたくない』 という気持ちとの葛藤から
居留守まで使うようになってしまった・・・・

玄関のチャイムが鳴るたびに、テレビの音を消し、ビクビクしながら
覗き窓を見る生活を送っていたらしい。



わははは。小心者め。

私はと言うと、おかげさまで嫁以外に怖いものなどない。

『え?テレビ?ありますけど払いませんよ。 ええ、放送法違反です。
懲役の覚悟もできてますんで! だはははは!』

とまでは言わないが、たまに私が対応すると
『チッ!こいつじゃ商売にならん』 と、すんなり帰っていただける。
(NHK関係者の方々には大変申し訳ない)



結婚後、何年かそんな生活が続いたのだが
3年程前に嫁がとうとう降参した。


それ以来毎月、当然だが口座から受信料が引かれる。

自分で契約したと言うのに、基本的に口座から金が減るのを
極端に嫌う(無茶な話だが)嫁の怒りは、当然私に向けられる。


『受信料高いんじゃないの!? 何に使ってんのよ \( `ロ´)/ !』

『何でNHKでオリンピックや巨人戦やってんのよ \( `ロ´)/ !
こんなモン放っておけば民放が放映権買うじゃない \( `ロ´)/ !』

『あれだけ不祥事続けたんだから、安くしなさいよ \( `ロ´)/ !』

『この女子アナ、いつまでバブル期の服着てんのよ \( `ロ´)/ !』





私 『俺に言われてもなぁ・・・・・・(;´Д`) 』

嫁 『じゃあ、誰にいうのよ \( `ロ´)/ !!!!』


・・・・知らんが、少なくとも私ではない・・・・



・・・・NHKの皆さん、視聴者が受信料を払う影には
このような苦労もあるのです。

こんな私に敬意を表して、いつか私の半生を大河ドラマで
取り上げてくれないかなぁ・・・・・もこみち主演で。
嫁は・・・・キャシー中島でいいや。





人気blogランキング
ranking
↑クリックいただけると、励みになります・・・




* テーマ:おによめの生態 - ジャンル:結婚・家庭生活 *
| BLOG TOP |
プロフィール

兼業主夫

Author:兼業主夫
(けんぎょう・かずお)33歳
愛妻家で恐妻家
時折反骨心を覗かせ
嫁の逆ギレを受ける「軽いM」

もちろんリンクフリーですよ。

---------------------------
ひと目でわかる!
■『おによめ』インデックス


---------------------------
なんと!コンテストに挑戦したところ、『最優秀賞』の栄冠に!!
『ブログdeアフィリエイト コンテスト』
投票していただいた皆さん、本当にありがとうございました! 皆さんにも1万円、当たりますように!(*´∀`)ノ
ブログ内検索
リンク

人気ブログランキング
ranking

---------------------------
ケータイからも、おによめ観察
---------------------------
ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 前略、『おによめ』殿・・・ All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。