ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
  

information・・・

  
『まぁ、いいや・・・』 を合言葉に、嫁から与えられた試練を黙々とこなす毎日を公開中!
『おによめ』を反面教師としますか・・・? それとも、目指しますか・・・?

↓踊らされています・・・・
ブログランキングranking

クリックひとつで気力回復!

■11/14 コメントの返信が遅れています・・・・ホント、(;´Д`)ノごめんなさい・・・。   
 
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「仕事と私と、どっちが大事なの!?」 
2005.10.16.Sun / 00:30 
3流ドラマではお馴染みの質問だが、
うちの嫁はこんなセリフを吐いたことがない。愚問中の愚問だ。

当然、「仕事より私のほうが大事」なのだ。
宇宙の原理だ。嫁にとって「仕事と私と~」など、質問として
成立していない。

いや、別にうちの嫁の人格が歪んでるわけではない。

「100%家庭に尽くした余力で仕事をする」
「人並み以上に給料をもらってくる」
私に与えられた使命はたった2つだ。

当然「たった2つの使命」を果たせない場合は激怒の対象となる。

私「ごめん、仕事行ってくる・・・」 嫁「また?いい加減にしてよ」
という会話も我が家では成立する。

よそのお父さんがパチンコやゴルフに出かける時に向けられる表情と
私が毎朝仕事に出かける時に向けられる表情は概ね同じなのだ。

なので「昼間プラプラと仕事に出かけて、子育てをサボった罰」
として、私は夜の家事に精を出す。

「まあ待て。お前、Mなんだからいいじゃないか。」・・・
時折むくりと起き上がろうとする反抗心をなだめすかして
夜中の2時に米を研ぐ。

私は変態なのだろうか・・・・・


blogランキング参加中・・差し支えなければクリックを・・・→ ranking

スポンサーサイト
* テーマ:日記 - ジャンル:日記 *
| BLOG TOP |
プロフィール

兼業主夫

Author:兼業主夫
(けんぎょう・かずお)33歳
愛妻家で恐妻家
時折反骨心を覗かせ
嫁の逆ギレを受ける「軽いM」

もちろんリンクフリーですよ。

---------------------------
ひと目でわかる!
■『おによめ』インデックス


---------------------------
なんと!コンテストに挑戦したところ、『最優秀賞』の栄冠に!!
『ブログdeアフィリエイト コンテスト』
投票していただいた皆さん、本当にありがとうございました! 皆さんにも1万円、当たりますように!(*´∀`)ノ
ブログ内検索
リンク

人気ブログランキング
ranking

---------------------------
ケータイからも、おによめ観察
---------------------------
ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 前略、『おによめ』殿・・・ All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。